私のホームページには、「リンク」をまとめたページがありません。。特段の意味はないのですが、先日もお知らせしたように、ウィークエンドを中心にユニークなサイトを紹介します。
 今日は「ベルリンの壁・写真館」です。http://www.cablenet.ne.jp/~taka-non/
 東西冷戦終結の象徴的な出来事だった、「ベルリンの壁崩壊」(1989年11月)から、早いもので15年が過ぎようとしています。
 つるはしを壁に打ち付けている若者の姿が、今でもドキュメンタリー番組に時々登場しています。
 私が初めてドイツにいった時には、すでに壁はなく、土産物屋で壁の「残骸」を売っていました。
 さて、上記サイトですが、とにかく「ベルリンの壁」のことがすべて分かります。特に壁の写真集は大変に充実しています。現物が存在していないのですから、貴重な資料にもなっていると思います。
 また、“間違いやすい常識”や“疑問に答えます”、“もっと知りたい壁のこと”などは、「ああ、そうだったのか!」と、思うことばかりです。(抽象的な表現で申し訳ありません。詳しくはサイトをご覧ください)
 冷戦が終わった今、共産主義からの解放によって、皮肉にも民族戦争や宗教戦争が世界各地で起こっています。
 ベルリンの壁を見ることで、改めて「東西冷戦」とは何だったのかを考えています。

1月17日(土曜日)

クールサイト
(ベルリンの壁)


(写真クリックで拡大)