昨日午後5時半より、上荻の杉並会館で、「区議会議員永年在職祝賀会」があり、私も午前中は夏かぜの影響で熱があったのですが、夕方までに何とか回復。ホストの一員(民主党区議団幹事長)として参加しました。
 7期(一期は4年間)25年を迎えた議員が対象で、今回は以下の5名の皆さんです。(敬称略・議席番号順)
 木梨もりよし、太田哲二、西村文孝、小泉やすお、曽山繁
 長い間、お疲れ様です。誠におめでとうございました。
 なお、6月に開催された「第2回区議会定例会」で、議員全員の賛成で、永年在職表彰の議決をしています。
 写真の通り、奥様同伴で出席をされ、大変に和やかな雰囲気の中で進行しました。
 今井譲議長の開会挨拶や山田宏区長の祝辞も、奥様方の献身的なサポート活動をたたえ、5名の皆さんの謝辞でも「それぞれの表現」で奥様に感謝をされていました。
 ところで、5名のうち3名の議員が旧民社党出身です。私も含めて、次期は2名の民社党出身者が対象者になります。
 懇親の中でも、「民社党もなかなかしぶとく生き残っているな」との声が多く聞かれました。
 それから、今回の祝賀会は会費制で行なわれています。
 25年間、多くの区民や有権者の皆さんからの信頼を継続することは、とても困難なことであり、大変に嬉しいことでもあると思った祝賀会でした。

(写真:左側から上のお名前の順番に並ばれています)

7月23日(金曜日)

永年在職祝賀会

(写真クリックで拡大)