写真は、私が最も尊敬する恩師である藤原哲太郎さんです。先週、区役所に来られていたときに撮ったものです。
 一昨年の杉並区長選挙では、山田宏さんの選挙対策本部の責任者を務められました。また現在では、杉並区体育協会の会長を始め、多くの重要なポストに就任されています。
 私が杉並区議会議員選挙に初当選したのは昭和58年です。当時、藤原先生は民社党の東京都議会議員の職にあり、私の選挙に対して全面的にご支援をいただきました。
 藤原先生の応援がなければ、当然は難しかったと思います。先生と一緒に自転車で区内地域を回ったことは、今でも忘れることができません。
 その後、同年12月の衆議院選挙(旧・東京4区)に立候補され、見事に当選されました。この選挙区は杉並、中野、渋谷が対象地域でしたが、杉並での獲得票はトップでした。政党支持を超えて、お人柄の勝利だったと思います。
 最近の先生は、以前にも増してますますお元気です。エネルギーの塊のようです。7月の戦いに向けて、私も先生のパワーを注入してもらわなければなりません。

3月22日(火曜日)

恩師
藤原哲太郎さん


(写真クリックで拡大)