上の写真は、JR高円寺駅南口の遊説活動の様子です。
 私の隣は、民主党最高顧問の羽田孜(つとむ)さんです。
 ご承知の通り、平成6年4月から6月まで、内閣総理大臣を務められました。もう、10年以上前のことになるのですね。
 お馴染みの元祖省エネルックで、応援演説をしていただきました。
 ところで、総理大臣経験者には警護警察官(SP)が付きます。
 正直なところ、羽田さんの親しみやすい、温厚な性格と政治信条では、危害を加えられることはまったくないと思います。
 しかし、警察も規則により行動していますから、羽田さんだけ例外ということにはならないのでしょう。
 私が見た限り、岡田克也代表に対する警備体制と同様でした。特にSPの皆さんはとても蒸し暑い中、スーツをビシッと着ての警護ですから大変ですね。
 職務とはいえ、お疲れ様でした。

7月18日(月曜日)

羽田孜さんと

(写真クリックで拡大)