一昨日は節分でした。私も2ヶ所での「節分会」に参加しました。
 午前中は、立正佼成会杉並教会の節分会が和田にある道場で行なわれました。写真上段右側がこの日の式次第です。
 ご承知の方も多いともいますが、立正佼成会は法華経を経典とする在家仏教教団で、杉並区が発祥の地であり、本部をはじめとして主要施設が区内に集中しています。
 会場は超満員でしたが、来賓を代表して挨拶をしました(写真上段左側)。内容は省略しますが、挨拶の最後で私のある“決意”を述べたとき、会場は万雷の拍手に包まれました。
 その後、式典が開催された2階と4階を、教会長さんと石原伸晃代議士の奥様と一緒に「豆まき」をして回りました。
 いったん事務所に戻り、午後からは地元・須賀神社の節分に参加。昨年は都議選必勝を祈念して、今年は勝利のお礼を胸に秘めながら、元気に豆をまきました。
 そして、3日間連続で開催されている「コイデカメラユニオンのつどい」の最終日に出席しています。

(写真をクリックすると拡大します)

2月5日(日曜日) 節分・豆まき