暑い日が続いた参議院議員選挙が終わりました。
 私たち民主党は、選挙区、比例代表区ともに大きな勝利を獲得することができました。
 ご支援をいただいた多くの皆さんに感謝を申し上げます。ありがとうございました。
 国政選挙で勝たせていただいたので喜んでいますが、むしろ、これからが大変かもしれません。
 国会議員も地方議員も党員も謙虚に行動することが、有権者の皆さんから求められているように思います。
 また、依然として政権政党である自民党を侮ってはいけないでしょう。敵失の部分も多かったわけですから。
 街頭や駅頭から政策などを話していると、これまでにないほど、多くの皆さんから激励をいただきました。
 その期待を裏切らないように、私自身も積極的に行動してまいります。
 この原稿を打ち込んでいるとき(昨晩9時半ごろ)、2期目の当選を決めた「山根りゅうじ(埼玉選挙区)」さんがら電話が入りました。 
 写真右上が選挙戦の様子です。詳しいことは別の機会に報告しますが、電話を受けながら涙が出てきました。
 とても厳しい環境での選挙でしたので、その分、喜びが大きかったのかもしれません。
 写真左上は、JR阿佐ヶ谷駅南口で「すずきかん(東京選挙区)」さんと、同右下は、「かわいたかのり(比例代表区)」さんの応援の様子です。どちらも当選させていただきました。

(写真をクリックすると拡大します)

7月30日(月曜日) 勝利〜感謝〜謙虚に行動