先週と先々週は雨天の日が多く、毎朝の駅頭活動は一部場所を変更して行ないました。
 しかし、一週間のスケジュールをホームページでアナウンスしていることもあり、できる限り予定通りの駅で遊説をすることを心掛けています。
 写真左はJR阿佐ヶ谷駅南口、同右は西武新宿線上井草駅前の様子です。
 雨の日の駅頭活動で少しだけ難儀なことは、器材(スピーカーやノボリ旗など)の運搬ですが、何とかやりくりして実施しています。
 以前にもお伝えしましたが、雨が降っているから会社を休むサラリーマンはいません。正直なところ、ブルーな気持ちになることもありますが、これからも継続していきますので、お近くを通ったときには声を掛けてください。とても元気が出ます。
 雨の日にはチラシをお渡しすることはできませんが、激励していただく方の数が多いようにも思えます。本当にありがたいことですね。
 雨は哀愁を誘います。歌謡曲でも晴天やくもり空を背景とした歌詞はほとんどないでしょう。もの悲しい雰囲気はありますが、その一方で素敵なイメージを醸し出しています。

(写真をクリックすると拡大します)

9月26日(金曜日) 雨の日の駅頭活動