写真は先日行なった“お花見遊説”のとき、近所の方が撮ってくれたものです。今から3週間くらい前ですが、JR阿佐ヶ谷駅での朝の駅頭活動をしているときに持ってきてくれました。
 上の写真にはありませんが、いただいた写真現物には、「エールオクル 阿佐谷ファン」と書いてありました。嬉しいことです。
 私はこの写真を見て初めて気づいたのですが、右手で“ガッツポーズ”をしています。激励をいただいて気合が入っていたのでしょうね。
 ところで土曜日と日曜日、それぞれ2回ずつ計4回行なった“お花見遊説”でしたが、「民主くん」の人気は抜群でした。このことは、ホームページでも紹介しましたが、その後も多くの皆さんから、「門脇さん、公園を赤い着ぐるみと一緒に歩いていたね。見たよ」と言われています。
 そして多くのケースでは、その“赤い着ぐるみ(すなわち民主くん)を“解説”することになります。党内では有名ですが、それ以外での“認知度”は限りなくゼロです。
 しかし、民主党のロゴマークをイメージしていることをお話しすると、ほとんどの皆さんは理解してくれます。
 ただ、民主くんの移動はかなり手間が掛かることも事実です。何せとても大きく、わが家の玄関ドアを通るのは一苦労でした。それから、次の活躍場所に送るときはルールがあって・・・、その説明はやめておきましょうね。夢がなくなりますから。
 今日も民主くんは、全国どこかで子どもたちに触られながら、笑顔で頑張っていることでしょう。

4月23日(木曜日)

エールオクル

(写真クリックで拡大)