皆さんご承知の通り、土日祝日を除く2011年7月1日から9月22日の9時から20時まで、指定契約電力 500kW 以上の事業者に対し、電気使用制限が行われることになりました。
 早いもので、開始から約1週間近くが過ぎましたが、今のところ電力がひっ迫する事態にはなっていません。
 しかし、これからますます暑くなってくることを考えると、当然のことですが、節電を心がけることは重要でしょう。
 さて、私の阿佐ヶ谷の事務所は、もちろん電気使用制限を受ける大きさの事務所ではないのですが、夏の節電対策を立てようと事務所スタッフと検討しました。
 その結果、まずはじめに蛍光灯を半分とることにしました(写真)。ちょっと薄暗くなりますが、仕事に支障がでるほどではありません。そのほか、コンセントはこまめに抜くなど、できるところから始めています。
 さらに、夏休み期間の事務所開室日を減らすことや、窓際にカーテンをつけることも検討しています。
 節電を心がける一方で、室内でも温度を高めにしていると熱中症になりやすくなりますから、事務所スタッフには、水分をこまめにとるよう指示しています。
 いずれにせよ、夏はこれからが本番です。一人ひとりが協力して節電に取り組んでいきたいものです。

7月7日(木曜日)

事務所での節電

(写真クリックで拡大)