一昨日の金曜日はいろいろな会議や行事があり、お昼ご飯をどこで食べようか迷っていました。
 それで、結局は外食ではなく、阿佐ヶ谷の事務所で取ることにし、南阿佐ヶ谷駅隣接のセブンイレブンに入りました。
 午後1時少し前で、この時間のコンビニではお弁当やサンドウィッチ、おにぎりなどが品薄になっていることが多いのですが、このお店はいずれもボリュームがありました。
 余談ですが、この店舗の従業員の地域での評判はとても良く、売り上げも好調のようです。
 さて、私が買ったのは写真のお弁当です。“上州の味鳥めし御飯”と表示されており、値段は298円でした。最近のお弁当はコンビニだけではありませんが、本当に安くなりましたね。
 もちろん、消費者にとっては歓迎することなのでしょうが、日本の景気全体を考えれば、デフレが続くことになり喜んでばかりいられません。
 ところで、このお弁当は472キロカロリーで大変ヘルシーで、味もしっかりしていて美味しかったです。下の棚に並んでいた“とんかつボリューム弁当”に比べれば迫力不足ですが、飽食の時代、「腹八分目」が大切と思います。

9月18日(日曜日)

ヘルシーで
安価なお弁当


(写真クリックで拡大)