9月22日(土曜日) 新しい500円硬貨貯金箱
(写真をクリックすると拡大します)

 2年前の4月11日に、500円硬貨貯金箱についてお伝えしました。
 そのときには、「郵便ポストといえば“赤”と決まっていますが、“緑”も良いですね」と書きました。
 そして先日、事務所のオフィス家具などを買い求めに区内のリサイクル販売店に行きました。
 そして、そこで見つけたのが写真左の赤い500円硬貨貯金箱で、色が異なるだけで大きさやデザインはまったく同じです。
 透明の外箱には、“五萬円貯まる”とありましたので、100枚入ることになるのでしょう。右のの貯金箱はすでに満杯になりつつありますので(頑張りました!)、次は赤ポストに貯金します。ちょうど良かったと思っています。
 ところで、中央の貯金箱は私の部屋に以前からあるのですが、いつ買ったのか、あるいはもらったのか、忘れてしまいました。
 もちろん、これも貯金箱になっていますが、実際には使用していません。でも、レトロな雰囲気がとても気に入っています。