気温と湿度との戦い

「戦い」という表現は少し大袈裟ですが、早くも熱中症の話題も出てきました。この国に生活していて“四季”があって良いなと思いますが、これからは高温とジメジメを覚悟しなければなりませんね。また、アメリカのNASAは「今年は史上最高の気温の年となる」とアナウンスしていますので、日ごろの生活から注意しなければと思います。
 朝の駅頭活動はマイクで話していても、チラシ(活動レポート)を配っていても、約90分間はほとんど動きませんから、お日様との位置関係ではけっこう辛い時間になります。寒いときは早く暖かくならないかなと思い、暑い時期はその逆になります。それを繰り返して“時”が過ぎていきます。あれ、ちょっぴり、感傷的になってしまいました(≧∀≦)
IMG_6900IMG_6904

世界で400億個食べられた!

 IMG_6878日清食品のカップヌードルが発売以来、世界で400億食を達成したそうです。そのうちのどのくらいが私のお腹の中に入ったか定かではありませんが(≧∀≦)、日本人の平均よりは負けていないと自負しています。
 この偉大な数量を記念して写真のパッケージが販売されていましたので、全4種類を買ってきました。BICやKINGサイズはなく、レギュラーだけですが、何となく嬉しくなります。もちろん、中身と価格は通常商品と同じですが、販売する数は限定とのことです。
 それで、せっかく凄い記録が実現したのに、新しいCMを自主規制で放送を止めてしまいました。「OBAKA’s UNIVERSITY」シリーズと名付けられたもので、出演しているのは(敬称略)、ビートたけし、小林幸子、ムツゴロウ、矢口真里、新垣隆とかなり“豪華”な方々ですが、私はこのコマーシャルのどこが問題なのか分かりませんでした。日清食品の公式サイトにもお詫びが掲載されていますが、それがどこなのか、何なのかは書いてありません。
 ネット上にいろいろな意見があるようですが、このCMが本来打ち破ろうとしていた現状の重苦しい雰囲気、不寛容な社会に負けてしまったならば、そちらのほうが、よっぽど怖いような気がします。もし、お時間があれば、検索してYouTubeでご覧ください。

ヤクルトレディの訪問

事務所で作業をしていたら、とても感じの良いヤクルトレディの訪問があり、「お試しですから」と言って、二種類のヤクルトを置いていきました。ブルーの400LTが甘さ控えめで大人には人気があるそうです。もちろん、私から皆さんにこの製品を勧めるものではありません(≧∇≦)
IMG_6977

晩節を汚すことなく辞任を

 kasuzoesanmodameda舛添さんには失礼ですが、すでに「晩節を汚すことなく」は不可能のようです。20日の定例記者会見に少しだけ期待していましたが、前の週のそれとはまったく異なり、40回以上、「厳しい第三者の目で調査してもらう」を繰り返して、虚しさ以外は何も残らず終了しました。
 謝罪会見→新たな事実発覚→謝罪会見→新たな事実発覚のループがこれからも続くとしたら、もっとも影響を受けるのは都民の皆さんであり、それはその都民・有権者から選挙で選ばれた首長として許されないことです。「知事がいなくても都政は停滞しない」と言う方もいますし、確かに副知事を始めとして大変優秀な職員の多い東京都ですが、やはり、高度な判断は予算にしても、人事にしても知事にしか出来ません。
 それにしても、ほんの少し前まで、アメリカで赤いオープンカーに乗り、満面の笑顔で手を振っていた1300万人都市の行政責任者が、回転すしの領収書をもらったとか、もらわなかったとか、あるいは会見で記者から、「政治資金で買った下着はどのように政治活動に使ったのか」は、あまりにも悲しい、惨めなことです。世界でも人口は東京より多い都市はありますが、文字通り、政治、経済、文化が集約された最大都市のトップとして情けない限りです。何となく、2020オリンピック・パラリンピックへの情熱も萎えてしまいます。
 これからの展開は未知数ですが、舛添さん自身は出処進退を決めているのでしょう。でも、それが即、表明できない理由があるように思えます。当面は6月1日からスタートする都議会第二回定例会が注目されますが、選挙で彼を応援した都議会の自民党と公明党の対応が大きなインパクトになることは間違いありません。
 もっとも、その両党の幹事長と代表は、「猛省が必要だ」、「説明責任を果たしてもらいたい」と言っていますので、都議会でも同様な姿勢で追求するものと思います。しかし、自民党幹事長の発言にはさほど動揺した様子はなかったのに、公明党代表のそれの後にはかなり態度が変化したように感じるのは私だけでしょうか。
 また、評論家的に言うことは避けなければなりませんが、「次の知事は?」の話題もあちこちで出てきているようです。わが国首都の知事選挙が本来の任期の4年間の中で3回行われることは極めて異例なことですが、「橋下徹さんしかいないじゃないか」との声も少なくない方面から聞こえてきます。東京8区選出の自民党代議士の名前も一部では上がってはいるようですが、前大阪市長が意志を示せばそれで決まりでしょう。

稜(りょう)ちゃんのお宮参り

次男夫婦の次男・稜(りょう)ちゃんのお宮参りを阿佐ヶ谷の神明宮でしました。お嫁さんのお父さん、お母さんも一緒で、お天気にも恵まれ、昼食会も含めて大人数で楽しく過ごすことができました。ありがたいですね。ちなみに、次男夫婦はお付き合いから8年ほどになりますが、1回も喧嘩したことがないそうです(^∀^)
IMG_0645z

新生台湾の船出万歳!

台湾(中華民国)の新しい総統(大統領)に蔡英文さんが、副総統(副大統領)に陳建仁さんが就任されました。大陸との関係が心配されていますが、お二人ともとても聡明な人格者ですから、この国と国民の将来は明るいでしょう。そして、事務所で台湾テレビの生中継を見ていたら、美しいメロディーが流れてきました。画面右下に「美麗島」と文字がありますが、これは台湾の別名で、長く続いた戒厳令時代には歌うことが出来ませんでした。民主国家台湾万歳!中華民国万歳!蔡英文総統万歳!
IMG_6919

オランダ対イタリア戦

東京都体育館でバレーボールを観戦しましたが、前後左右を完全にオランダの応援団に囲まれていましたので、オランダに声援を送りました。それで、オランダが勝ったので、選手も客席まで上がってきて、大変に盛り上がっていました。オランダ大使館の皆さんですが、とても陽気に応援していて、試合後は大使館へは戻らず、祝勝会とのことでした。良かったですね。
IMG_692313230266_523045231220591_2819780756678194296_n

やっぱり抹茶味が美味しい

星の数ほど種類があるキットカットですが、宇治玉露茶葉入り~オトナの甘さがナンバーワンですね。嶋村ひろさんのコミック「ドンキに行ったら外国人がすごかった」によれば、ドン・キホーテで外人さんの一番人気はこのお菓子だそうです。ちなみに、2位以下は、美容家電、マグボトル、日本語Tシャツ、炊飯器の順番です。私は血糖値などが薬を飲まなければならない数字ではありませんが、かといって、いつも安全基準値内でもありません。ですから、この大好物も1日に2個(袋)までです(≧∀≦)
IMG_6723

伊勢志摩は付録~やっぱり同日選?

 genbakudomeもともと、サミットの共同宣言案は事前に出来上がっているし、ドイツが財政出動に少しだけ文句をつけ、あとはテロの根絶とデフレ脱却を全会一致で謳いあげ、伊勢志摩サミットは閉会でしょう。そんなものだと思います。
 それで、世界の関心は会議より、その数時間後に行われる、オバマ米大統領の広島市訪問になっているようです。安倍首相の頭の中は風光明媚な、日本を代表する観光地である伊勢志摩ではなく、広島でいっぱいでしょう。もちろん、アメリカ大統領が被爆都市・広島を訪れること自体、とても素晴らしいことです。被爆者団体の皆さんが涙を流して喜んでおられることも、僭越ですが、率直な気持ちの表れだと感じます。
 それから、オバマさんが謝罪についても報道されていますが、これはそれほど大切なことではないと思います。つまり、米国大統領が広島を訪問し、その映像が世界に発信されることが重要です。唯一の被爆国である日本は未来永劫、その悲惨な過去を世界に訴えていかなければなりませんが、悲しいかな、資本主義国家チャンピョンのモンタナ州の田舎では、大英帝国の美しいスコットランドの地方都市では、そのことは知られていません。
 それが、オバマさんの姿が全世界に放映されることにより、広島の、原爆のことが70年間の中で最大、最高に知られることになるでしょう。私は様々な捉え方はありますが、とても良いことではないかと思います。伝えられているように、長崎のことも触れてもらえればさらに嬉しいです。
 それにしても、中国、韓国、日本共産党はあい変わらずです。軍国主義の復活とか、戦犯国の歴史を消すとか、今に始まったことではありませんが、わが国が国際的に注目されることは嫌で嫌で仕方ないようです。日共は、「(アメリカが)核兵器禁止条約の国際交渉開始を求める世界の声に背を向けてきた、これまでの態度をあらためることが必要であると考える(赤旗)」と偉そうに言っています。この党に素直さを求めるのはムダですし、結局は日米安保破棄の姿勢は1ミリたりとも変化がありません。共産主義者はどこまでも共産主義者です。
 さて、政府税調の目玉だあった配偶者控除問題もよくわからない理由で先送りされ、熊本県中心の地震対策の補正予算も決まり、衆院選挙制度改正も今国会で成立確実になり、やっぱり、ダブル選挙でしょうか。参議院議員選挙を現場で戦う最前線の一人としてはやめてもらいたいと思います(写真出典:ウィキペディアコモンズ)

杉並区議会同志の皆さんと

昨日は杉並区議会の臨時会最終日でした。新しく議長に就任された井口かづ子さんはこの日がお誕生日でお祝いが重なり、心ばかりの花束を贈りました。自民党の所属ですが、タイトルの“同志”と表現しても、彼女は怒らないでしょう。また、前議長には失礼ながらトイレで、「お疲れ様でした」と申し上げ、彼も笑顔で応えてくれました。夕方からは民主党系会派の皆さんと懇親会で、久しぶりにとても楽しい、有意義な時間を過ごすことが出来ました。政党を超えてお付き合いできることはありがたいですね。
IMG_6910IMG_6913

海上自衛隊がピースボートを護衛

まったく漫画みたいな出来事です。シェイクスピア戯曲で悲劇を観ていたら、本当は喜劇だったみたいでもあります。海賊対策での自衛艦隊派遣に強く反対している「ピースボート」の客船をソマリア沖で海賊に襲われないよう海上自衛隊が護衛していたそうです。もちろん、反対していても邦人の安全は守らなくてはなりませんが、現地の自衛官の皆さんも複雑な気持ちでしょう。また、ピースボートのメンバーは明確な思想を持っていますが、ちょっとは“これって矛盾しないのかな”と思わないのでしょうか。僭越ですが、自衛隊と異なり有料になりますが、傭兵を雇って海賊から身を守る方法があります。日本ではお馴染みではありませんが、これだったら、彼ら彼女らも堂々と街中にポスターを貼ってお客さん集めすることが可能です。(写真出典:海上自衛隊)
korehamangaka

「ブーメラン」は良くないです

 IMG_6886この間、「せこい」というあまり上品でない単語が日本中を飛び回っているような気がします。何が、どのような行為が”せこい”になるのか分かりませんし、もちろん、それ自体が悪ではありません。また、「ケチ」とは異なります。これもどちらかというと侮蔑的イメージがありますが、舛添さんは前者のようです。
 それで、政界での「ブーメラン」状態とは、民主党が政府・連立与党に問題点などを指摘したとき、すかさず、「民主党政権時代はもっと酷かった」と反論することで、悔しいかな、間違っていない場合も少なくありません。あまりセンスが良くありませんが、特に安倍総理はそこを突いてくる能力が高いようです。
 さて、舛添さんも苦しい立場に陥っていますし、知事選挙で支援した自民党幹事長までが、「猛省が必要だ」と発言しています。でも、先日の記者会見以上はもう反省できないと思います。あとは土下座しかありません。時間の問題なのでしょうが、多分、頭の良い方ですから、腹はくくられていて辞任されるのでしょう。それから、次の都知事はふざけているわけではありませんが、橋下徹さんかも知れませんね。
 また、過去には写真のことを発言しています。当時はなかなか的を得たことを言うなと感じていましたし、実際に世論調査では、総理大臣にしたい人のトップでした。典型的なブーメランですが、さみしい限りです。

リオ五輪の閉会式を観たくない

 政治経済や社会問題になかなか鋭い突っ込みをする、カンニング竹山(竹山規範)さんの言っていたのが今日のタイトルです。五輪の閉会式では開催都市の知事(市長)が次の都市の人に五輪旗を手渡すセレモニーがあり、そこで登場するであろう舛添要一さんを見たくないということでしょう。あと、3カ月しかありません(≧∀≦)
 私は1300万都市の行政責任者がファーストクラスを利用することを否定しませんが、過去には下の写真のことを言っていたのです。嫌味や皮肉ではなく、舛添さん自身が”さもしい根性の男”になってしまったことは間違いないでしょう。確かに世界のスポーツ大会の最高峰で、さもしい男を見たくはありませんね。竹山さんの言う通りです。なお、舛添さんが指摘した大臣とは民主党政権時代のことです。
IMG_6883

ニャンコも可愛いけど

「イヌ派、それとも、ネコ派?」と聞かれれば、イヌ派の私ですが、ネコちゃんも可愛いですね。写真は今日の午前5時前に近くの公園で撮りましたが、6匹の野良ちゃんと同時に目が合ってしまいました。右奥の矢印のところにあと2匹います。寒い夜や雨の日はどうしているのでしょうか。
IMG_6880

トランプさんは本気のようです

 IMG_6711いくら日本で、「信じられない」、「アメリカは病んでいる」、「ペテン師みたいだ」などと言っても、あと6カ月後には世界最大、最強国家の最高権力者が米国民の皆さんの選挙で決まります。その本選挙に共和党から登場するのは噂のトランプさんのようです。民主党も同様に決まりそうですが、指名を受けるであろう方は何となく好きにはなれません。
 それで、わが国にとってはやはり、米軍の駐留経費のことがもっとも注目されていますが、それは当然のことと思います。そうならないように祈っていますが、トランプさんが大統領に当選すれば、このことを求めてくることは、いい加減な割に随分と昔からの信念であるようですから、時期の早い遅いはあるにしても間違いないでしょう。
 では、その駐留経費はどのくらいの金額なのかといういことですが、丸めて丸めて計算すると、日本とアメリカは同程度で概ね7千億円くらい掛けているようです。ですから、アメリカが日本に駐留することによるメリットなどを省くと、トランプさんを満足させるには、あと7千億円追加で負担しなければなりません。この特別徴収を政府・与党、野党、国民の皆さんがどう判断するかです。私はそうならないことを願っていますが、もしももしも、そうなればわが国の防衛のために負担増は仕方ないと思います。アメリカという国とは多少、嫌なことがあってもお付き合いしなければなりませんね。
 それから、もう一つの選択肢です。彼も払わなければ撤収すると言っていますので、「どうぞ、出て行ってください。長い間、お疲れ様でした」もありです。日本の「右」と「左」は“反米”では一致しているとも言えます。すでに、自主独立派は、「やっと、長年の夢が実現する。もちろん、核武装も否定しない」と元気のようです。
 一方、左翼陣営も狂喜乱舞でしょう。大嫌いなアメリカ(軍)がいなくなりますし、方程式では日米安保は大幅に縮小するか破棄になります。また、沖縄を始め全国のベースは返還され、辺野古や普天間の問題も基本的にすべてなかったことになります。
 また、それ以上に喜ぶのは中国と北朝鮮です。韓国も内心ちょっぴり嬉しいかもしれませんが、自国からも米軍が撤収すると死活問題になりますから複雑な思いでしょう。東アジアの勢力地図も大幅に変わるでしょう。台湾のことがとても心配ですが、東シナ海、南シナ海は中国のやり放題になります。
 もともと、米国には“モンロー主義”なる思想があり、これはヨーロッパに対するものでしたが、それが、アジアの日本や韓国に適用されることになります。ただ、そうならないように日本政府にも頑張ってもらいたいのですが、この機会に頭の体操として、様々なシミレーションしておくことも必要と思います。

住宅地をカルガモ親子が行進

数時間前の映像です。私の自宅は住宅地にありますが、その前をカルガモ親子が通って行ったそうです。次男のお嫁さんの友だちが撮ってくれました。無事に善福寺川にたどり着いたと思います。

 

解除します禁酒宣言

 ほぼ1カ月前に条件付き禁酒宣言をして、身体がどのように変化するのか、自分で経過観察を続けてきました。その結果ですが、ほとんど体調に変わりはなく、特に睡眠が深くなるとか、思考能力が高まるとかもありませんでした。一方、禁煙してから5年以上経ちますが、何回かお伝えしているように、こちらは効果抜群で継続していきます。
 それで、禁酒ですが、上述のこともあり、再び飲み始めることにしました。要するにかっこつけていますが、ビールと焼酎、ウイスキー、居酒屋さん、バーなどが恋しくなったわけです。もちろん、年齢相応に、無理のない範囲で「休肝日」は設定します。
 ということで、同志、お友だちの皆さん、飲み会のお誘いをお待ち申し上げております(≧∀≦)
IMG_6842

妻への誕生日プレゼント

昨日は妻の誕生日でした。私のそれが10月13日ですから、これから5カ月間は2歳年上の“奥方様”となります。プレゼントは昨日、新発売になった亀屋万年堂さんのナボナ「メロンクリーム&メロンジャム」で、記念日としてはなかなか良い選択だと自負しています。3個買いましたが、そのうち1個はLINEクポーンで無料でした。早速、二人で食べましたが、彼女は余計なことは言わず、それほど嬉しそうにも見えませんでした。
IMG_6859

保育園の増設と育休の拡充

IMG_6856 昨日、杉並区長の田中良さんが、「すぎなみ保育緊急事態宣言~待機児童解消緊急対策第二弾」に関する記者会見が行われ、私はその会見後すぐに田中さんとお会いして、これらのことについてお話しをしました。
 詳細は区役所のホームページなどをご覧いただきたいと思いますが、田中さんはかなりの決意と体制でこの取り組みを進めていくんだという雰囲気が充満していて、特に対策本部の組織づくりには、ボトムアップとトップダウンの両面から相当な覚悟を持って取り組んできたことも再度分かりました。
 もう一つは育児休暇の期間と給付金の充実です。これは杉並区だけでは出来ません。私も以前に自分の考えを含めてブログなどでお伝えしていますので、詳細は省きますが、国と東京都、経営団体、企業(労組)などを巻き込んで実施することが極めて重要であり、側面からの待機児童解消になることも間違いありません。
 世の中では保育園の増設や保育士のお給料アップが叫ばれていて、もちろん、それはそれで大切ですが、育児休暇の拡充こそが今、もっとも求められ、やらなければならないことと思っています。

台湾茶の専門店

 超有名なドーナツ屋さんが閉店・撤収した同じ場所(阿佐ヶ谷駅南口)に、今後は台湾茶の専門店がオープンしました。あまり、アナウンスされていませんが、店員のお嬢さんにお聞きしたら、ドーナツ屋さんとは同系列の経営のようです。
 それで、ベースの種類、ホットかアイス、SMLサイズ、甘さの段階、氷の量、トッピング(選ばなくてもOK)をカウンターで選択して客席で待ちます。美味しかったですが、地元台湾のどこでもで3分の1の値段で飲めるお茶にはかなわないと思いました。
 それにしても、市場調査もしっかりやったのでしょうが、ドーナツ屋さんの命は短かったですね。新宿の1号店がオープンしたときは数時間も並んで買ったのが嘘のようです。それほど過去のことでもないのですが(≧∀≦)IMG_6809IMG_6812

安倍首相の欧州とロシア訪問

 Belgiumkenka大型連休中に安倍総理はヨーロッパとロシアを訪問しました。いろいろな評価はあるのでしょうが、ほとんど表敬的に訪れた(というか、報道によれば伊勢志摩サミット成功に向けての下慣らし)国も含めて、かなり精力的に外交を行ったことは評価できると思います。また、オバマ米大統領の広島訪問も大いに歓迎するものですし、高齢の被爆者の方が「とても嬉しい」を涙ながらに言われていた姿を見て、恥ずかしいのですが、もらい泣きをしてしまいました。
 さて、具体的には今後のロシアの対応次第ですが、この国との交渉は極めて大切でしょう。とりわけ、北方領土のことは私も民社党・同盟時代から強い想いを持っていますので、けっこう日本ファンのように感じるプーチンさんに期待しています。そして、わが国から遠く離れた国クリミア・ウクライナ問題も、ロシアに肩入れする必要はないと思いますが、だからと言って、あまり欧米列国に傾きすぎないことが大切ですね。良い意味で“適当”に(≧∀≦)
 それから、ベルギーのモレンベーク駅でテロの犠牲者に献花したとき、「日本はベルギーと、そして、ヨーロッパと共にあります。(中略)日本は世界の国々と手を携え、テロの根絶に向けて闘ってまいります」と言っています。もちろん、犠牲者に心から哀悼の意を表するのは当然のことですが、“共にある”ってどうなんでしょう。伊勢志摩サミットを成功させたい気持ちは良く分かりますが、パリでの大規模テロのときも同じことを言っていました。
 つまり、テロに厳しく対処するのは主権国家として当たり前ですが、欧州列強がこれまで、中東で北アフリカで何をしてきたのか、それと日本がどう関係があるのかをおさらいしてみる必要があるかと思います。首相が歴訪した諸国が過去、恐ろしいほど残虐な植民地支配を行ったこと事実です。皮肉は好みませんが、大英博物館は明らかに「大英帝国略奪物展示館」でしょう。儲けのためならどの国へでも武器・兵器を売りたくて仕方ないフランスも要注意ですし、その他の国々も似たり寄ったりです。南米大陸では何故、ブラジルがポルトガル語で、それ以外の多くの国々がスペイン語なんでしょうか。
 また、逆に言えば、EU加盟国にとって、尖閣諸島も、竹島も、北方領土も、中国の南シナ海強奪も、北朝鮮の核・ミサイル問題もほとんど関心が無いでしょう。共産独裁国家が音頭を取って設立した開発銀行に先を争って参加していますし、日本にとっての周辺重要事態は火星の裏側で起こっているくらいに思っているのでしょう。
 テロ対策は重要ですが、何でも「共にある」必要はまったくありません。表現は適切ではありませんが、ほどほどに連帯すれば良い考えます。もちろん、世界で働き、勉強している在留邦人の安全を確保することは国の使命をして何よりも重要です。
(写真出典:首相官邸ホームページ)

アキラ先輩のお姉さん

フジテレビの朝の人気シリーズ「紙兎ロペ」ですが、放映時間が変更になったことはお伝えしました。僅か数分遅くなっただけですが、駅頭活動が午前7時から始まりますので、最近は録画するようになりました。ところで、アキラ先輩のお姉さん(姉ちゃん)の声を担当しているのが篠田麻里子さんなのはけっこう有名ですが、その姉ちゃんが4人もいることは先日、初めて知りました。アキラ先輩は5人姉弟の末っ子だったのですね。ちなみに、彼は名前を呼ばずに、4人とも“姉ちゃん”と言っているそうです。
IMG_6784

小林先生!それって痛いです

IMG_1261 参議院議員選挙という大切な戦いを前にして、刹那的敗北主義は禁物ですが、だからと言って、大本営的な元気言動も慎まなければならないと思います。
 それで、昨年から急速に著名人になった慶応義塾大学名誉教授の小林節先生が参院選挙に向けて新しい政治団体を創設すると発表しました。「国民の怒りの声」という名称だそうです。全国比例区限定のようですが、10名以上の候補を擁立すると言っています。
 なお、同席していた元衆議院議員(民主党)のことはあまり報道されていませんが、彼の経歴はなかなか大したもので、自分の当選のためには何でもありの人のようです。もっとも、近年はそのために思想信条などをすっ飛ばして、次から次へと政党を渡り歩く人も少なくないです。それはそれとして見ていれば腹も立ちませんが、やっぱり、情けないですね。
 さて、私は皮肉や嫌味を好みませんが、記者会見での「このままでは与党の勝利は目に見えている。民主党政権の失政を許せず、共産党に投票する気にもなれない多数の有権者の代弁者になる」は、とても残念なことですが、ちゃんと的は突いているようです。もちろん、結果的には自民党・公明党を利することになりますが、それも織り込み済みなのでしょう。
 ただ、困ったことにわが民進党の比例区候補者が大きな影響を受けざるを得ないこは本当に悔しいです。ですから、今日のタイトルはふざけて付けたのではありません。また、候補者の中でも連合組織内候補12名は文字通り、全国を飛び回り、懸命に支持を訴えています。
 そして、産別によって差はありますが、出来る限り所属政党を表に出さないで戦いを進めています。本来はどうなのかとも思いますが、現在の民進党支持率を見て、上述の小林先生のコメントも当たらずも遠からずですから仕方ありません。ある産別の役員は、「党名を出すと組合員が引いてしまう」と言われていました。このことは、合併して民進党ができてからも変化がないばかりか、その傾向は強くなっているようです。つまり、神津里季生会長が口が酸っぱくなるほど言われていたことが本当になってしまったわけです。
 問題は「民進党」と政党名を投票用紙に書く有権者がかなり減ってしまう可能性があることです。産別や単組などでは徹底して「個人名」を書くように活動を進めていますので、この票が急激に少なくなることはないでしょう。しかし、当落は政党票+個人票の合計で上から決まっていきますので、政党票が他の政治団体に流れてしまうと分母そのものがマイナスですから、獲得できる議席数は減少してしまいます。小林先生の団体の候補者の顔ぶれによっては大きな影響が出ることも否定できません。
 それから、早くも身内が、「小林氏に賛同する党所属議員は反党行為として対応する」と言っています。これも考えてみるとおかしな話なのですが、そこにわが党が置かれている困難さ、苦しさがあると想像しています。でも、愚痴を言っても何も前進しません。こんな状況ですから、自分が応援している候補者の当選に向けて頑張ってまいります。
(写真:昨年6月に民主党都連主催で開催された集会)

中央特快のポストイット

アマゾンでの限定販売に魅力を感じ、大好きな中央特快(杉並区内では高円寺・阿佐ヶ谷・西荻窪には停車しませんが)ですから購入しましたが、若干、後悔しています。見た通り、屋根から3Mのポストイットが1枚ずつ引き出せます。でも、何枚入っているのか分からず、補充もできません。ですから、使わないで飾っておきます(≧∇≦)
IMG_6646

爽やかに連休明けに登場

“爽やかに”は私が勝手に思っているのですが、大型連休明けの今日は月曜日ですので、お馴染みの丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅に登場しました。クーズビズもすっかり定着し、男性の8割以上がノーネクタイです。そういえば、今年からその期間が1カ月短縮されて9月いっぱいになるようです。嬉しいようなそうでないような(≧∇≦)
IMG_6773IMG_6775

超高額ながん治療薬「オプジーボ」

 opdivoonoyakuhin写真は小野薬品工業が製造販売している悪性黒色腫治療薬で、最初の承認後、手術で切除不能な非小細胞肺がんにも追加承認されています。一般的にがん治療は、手術、放射線、化学療法(いわゆる抗癌剤投与)がありますが、それに追加して第四の治療法とも言われているそうです。
 ここでは、この治療薬の詳細は省略しますが、多くの患者さんやその家族からの期待がもの凄く大きいのと同時に、副作用やどのくらいの患者にどれだけ効果があるのか、はっきりと分かっていません。もちろん、前述のように厚労省の認可は受けています。また、肺がん患者さんの失礼ながら、“藁をも掴む”気持ちはとても良く理解できます。
 ただ、問題はこの薬の価格です。私も初めて聞いたときは本当にびっくりしました。産経新聞電子サイトは次のように伝えています。少々長いですが引用します。
 「体重60キロの患者が1年間(26回)、オプジーボを使うと、年3500万円かかる。患者の平均的な負担は、医療費の自己負担分が一定額を超えると軽減される『高額療養費制度』があるため、月8万円程度で済む。残る金額は患者が加入する医療保険と国や自治体の公費でまかなわれる。オプジーボが適用される非小細胞肺がん患者は年10万人強。このうち、仮に5万人がオプジーボを1年使うとすると、薬代だけで年1兆7500億円。日本の年間医療費約40兆円のうち約10兆円とされる薬剤費が、2割近く跳ね上がる計算だ。医療費や薬剤費は約4分の1が国費でまかなわれている。国の予算に占める社会保障費への影響も数千億円規模になることが予想される」。太字は門脇)
 これにもあるように、わが国の年間医療費は40兆円を超え、毎年約1兆円がいわば自然増しています。厚労省も後発医薬品(ジェネリック)を積極的に使うなど誘導策を打ち出していますが、一つの薬で1年間に2兆円近くのお金がかかるとなると、患者さんの待ったなしの思いとは別に対策を考えなければいけないでしょう。
 しかし、現実には、例えば使用することができる年齢に制限を設けたりすることは極めて難しいと思います。医療機器の進歩、薬剤の飛躍的効能の向上は私たちとって嬉しいことですが、反面、哲学的な悩みも発生しています。私も悩むばかりでどうしたら良いのか分かりません。
(写真出典:小野薬品工業株式会社)

今回のキティちゃんグッズ

大手紳士服チェーン(女性物もありますが)から郵送されるハガキを持っていくと、買い物をしなくてもキティちゃんグッズがもれなくもらえます。今回は写真のボックスティッシュ5箱でした。可愛いけれど、何となくもったいなくて使いづらいようにも思います。前回の分が余ったのでしょうが、大型トートバッグもくれました。
IMG_6616

拉致被害者を今すぐ返せ!

 IMG_6736世界一、スーツとネクタイが似合わない独裁者Ⅲ世ですね。北朝鮮の労働党大会が開催されていると報道されていますが、わが国のマスコミも情けないです。特別に指定された場所だけ映して、嬉しそうにインタビューして、「報道の自由などかけらもない」とかポーズでもいいから言ってもらいたいです。
 それにしても、いつものことだとはいえ、高層マンションの一室の様子は酷いものでした。誰が見たって生活の匂いがまったく感じられないのに、金魚の〇〇みたいに列をなしてカメラを回しているのですから。こんな報道をすること自体、この共産主義国家のプロパガンダに協力しているようなものです。
 私はときどき、この国が未来永劫、地上から消えてなくなってしまえば良いと思うことがあります。もちろん、消え去る前に一人残らず拉致被害者を奪還することは当然です。ただ、共産独裁国家も3代にわたり維持されているので、残念ながら、そう簡単には崩壊しないでしょう。
 そういえば、飯田橋駅近くにある朝鮮総連本部ビルはどうなったのでしょうか。次から次へと怪しげな展開が繰り広げられましたが、結局はお構いなしなんて、絶対に許されることではありません(# ゚Д゚)

ばいきんまんチーム集合!

いつかは孫のおもちゃになる小型ぬいぐるみですが、ばいきんまんチームに「だだんだん」「かびるんるん」が加わりました。名付け親であるやなせたかし先生はこの二つの名前をとても気に入られていたようです。一応、これでそろったことになるでしょう。ちなみに、アンパンマンなど優等生チームは何故かいません。
IMG_6585