苦しい立場の猪瀬直樹さん

DSCN1640x昨日のブログ(門脇ホームページ)で都知事の猪瀬直樹さんについて、「よく分からない人です」と書きましたが、それは、彼が権威主義的なのか、そうでないのか「よく分からない」ということです。
これについては、昨日紹介した二つのリンク以外の下段URLをクリックしてご覧いただきたいのですが、数えてみたら私の旧ホームページで彼の話題を9回取り上げています。
さて、徳洲会からの5,000万円ですが、矛盾というか、不可思議なことが多いですね。一昨日の産経新聞は、昨年11月に現金を受け取った直後から捜査機関は事実を把握していたと報道しています。これから、その後のことも含めて“小分け”にして新たな過去の内容が出てくるのでしょう。
それから、選挙資金として借りたのではないというなら(と言いながら、思ったほど選挙にお金がかからなかったので5千万に手をつけなかったとも話しています)、例えば“家の新築するため”と使い道を明確にするべきと思います。また、「借用書はある」という趣旨のことを言われているのですから、いくら個人の借金といってもそれを示したほうが彼にとっても有利でしょう。いずれにしても、だんだん“つじつま”が合わなくなっていくようです。
なお、今日の写真は昨年の3月に副知事室を訪れたときのものです。
<参考記事>

東大でのシンポジウム:http://www.kaddy.jp/20090330.html
猪瀬副知事の新聞記事:http://www.kaddy.jp/20101125.html
猪瀬副知事(その1):http://www.kaddy.jp/20120326.html
猪瀬副知事(その2):http://www.kaddy.jp/20120327.html
都政新報のコラム記事:http://www.kaddy.jp/20121023.html

猪瀬新知事の挨拶:http://www.kaddy.jp/20121220.html
猪瀬直樹知事が初登壇:http://www.kaddy.jp/20130222.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です