開業医が集まったビル

IMG_0030タイトル通りのビルですが、都心ではよく見かけるものの、ここまで開業医の診療所(クリニック)が集まったビルも珍しいのではないかと思います(荻窪駅南口徒歩1分)。
しかも、1階には処方箋薬局もあります。失礼ながら、この薬局はこのビルから出てくる患者さんだけで成り立っているでしょう。
このクリニック集合ビルは半年前くらいから営業しているようですが、ビルのオーナーは中島さんという方で、30年前、区議会議員選挙でいっしょに初当選をしました。もちろん、今でもとてもお元気です。
さて、表示されている看板以外にもよく見ると、4階にメンタルクリニックがあります。最近はメンタルクリニック、精神科、神経内科などが増えましたね。この国が、この社会が病んでいる証かもしれません。
それから、歯科医院もありますが、その他のクリニックは診療科目を見ると、競合しないように重なっていません。左下のレディースクリニックはそれが書いてありませんが、産婦人科のようです。これは想像ですが、不動産業を営んでいる中島さんは開業医の入居に当たってのコーディネイト力を発揮されてのでしょう。
ところで、話題は異なりますが、厚労省は診療報酬改定率の方向性を12月には決めて、来年2月の中医協(中央社会保険医療協議会)で決定するようです。すでに改定の骨子は出ていますが、このことについては別の機会にお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です