サボテンの花

IMG_1932母がどこからかもらってきたサボテンに花が咲きました。玄関脇にあるのですが、私は妻に「あなた、サボテンに花が咲いてるわよ」と言われるまで気付きませんでした。
サボテンは種類にもよるそうですが、1年にほんの僅かな時間(1日だけのものも)しか花を咲かせないことで知られています。
そんなこともあり、可憐で、どこか物悲しいイメージがあり、その分、さらに美しく見えるのでしょうか。でも、写真の花は本当に綺麗で、何とも言えぬ上品さがあります。この花だけではサボテンと分からないかも知れません。
ところで、今日のタイトルと同じ曲名♪サボテンの花♪は、テレビドラマ「ひとつ屋根の下」の主題曲でした。正確には最初はチューリップの楽曲でしたが、財津和夫さんがセルフカバーして、「サボテンの花~ひとつ屋根の下より~」として歌ったそうです。
この歌は今でもカラオケで根強い人気を維持していると聞いていますし、私も大好きです。テレビドラマのオープニング(エンディングだったかも)でJR阿佐ヶ谷駅の高架ホームが写るシーンは忘れられない名場面でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です