二枚の素敵な絵画

IMG_2397IMG_2400watanabemaeda 「カボチャ」「ピーマン」のとても素敵な絵画です。大きさは4号くらいで、パステル調の淡い色使いがとても気に入っています。
 さて、私が一人で入ることができる(それがお店のシステムではありません。念のため・笑)、洗練されたバーがJR阿佐ヶ谷駅南口徒歩2分のところにあります。頻繁に行っているわけではありませんが、そこに可愛いお嬢さんがアルバイトとして働いています。
 それで先日、友人と一緒に訪れたとき、彼女ともいろいろお話をしたのですが、絵を描いて、個展を開き、そこで即売もしていることを聞きました。それについて話を進めるうちに、「今度、お店に何枚か絵を持ってきますから、良かったら購入してください」となりました。
 その後、このバーに行ったときには彼女はいませんでしたが、ママさんが預かっている数枚の絵を見せてくれました。どれも果物や野菜が描かれていましたが、その中から「カボチャ」と「ピーマン」を選びました。
 この二枚の写真は自宅で撮りましたが、事務所に飾ります。事務所内は選挙や拉致問題関連のポスターや家族の写真は多いのですが、実際に描いてもらった絵画は大きな絵手紙のものがあるだけです。少しでも訪問していただく皆さんの話題になれば良いと思っています。
 それから、男3人の写真はこの店で撮ってもらいました。渡辺さんは建設会社の社長さんですが、阿佐谷ジャズストリート実行委員長を務められていて、前田さんは社会福祉法人理事長ですが、新東京会館の建物オーナーでもあり、お二人とも地域発展のため尽力されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です