世田谷線と名所めぐり

IMG_3279IMG_3282IMG_3278IMG_3284  お隣の杉並区に住み、活動しているのに“世田谷の名所めぐり”というのもユニークなのですが、昨日、いつもお世話になり、変わらぬご支援をいただいている、UAゼンセン東京都支部の先輩の皆さんと一緒に「散策の集い」に参加しました。
 もちろん、私にとっては完全なオフ観光でもありませんし、かといって、業務や仕事100%でもないイベントでした。ただ、久しぶりにお会いした男女共の先輩方からはあらためて労働運動に対する意気込みを、また、2年後の都議選への激励をいただきました。
 当日は三軒茶屋駅で世田谷線フリー切符が配布され、写真のように松陰神社、豪徳寺、世田谷城跡公園とめぐり、小田急線梅ヶ丘駅近くにある“美登利寿司総本店”で少々遅い昼食となりました。もの凄く混んでいたのですが、あとになって、食べ放題の日だったと分かりました。皆さん、3時間以上待たれているようでした。
 私たちはコース料理で、飲み放題付、大好きな昼飲みには温度、湿度、ほどよい疲れと抜群の状況だったのですが、その後の予定があり、 “金時の火事見舞い”の私は参加者唯一人のノンアルコールビールとなりました(≧∇≦)
 それにしても、江戸時代末期、吉田松陰と井伊直弼という偉人の二人のお墓がすぐ近くの神社とお寺にそれぞれあるというのは偶然なのでしょうが、何となく考えるものがありました。そして、私は楽しく、美味しい昼食の途中で離席し、事務所に向かいましたが、まだ、にぎり寿司は運ばれる前でした(≧∇≦) 幹事(事務局)の皆さん、ありがとうございました。