スター・ウォーズのブルーレイ

starwars4 今年12月18日、日米同日に「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が公開されますが、その影響もあるようで、エピソードⅠ~Ⅵまでのシリーズ人気が再び高まっています。
 私もこの新・旧3部作、合わせて6作のDVDは持っていましたが、数年前にブルーレイ版が発売されていて、それを今年の4月に購入しました。DVDとの比較ですが、まったく別物のように映像も音響も素晴らしかったです。ここまでリマスターするのは大変だったでしょうね。
 また、特典映像も豊富に入っています。ただし、こちらは普通の解像度ですが舞台裏などをじっくりと楽しめます。ジョージ・ルーカスさんなどの音声解説も全作そろっています。なお、観る順番ですが、公開された年次通り、Ⅳ→Ⅴ→Ⅵ→Ⅰ→Ⅱ→Ⅲが分かりやすいでしょう。
 ところで、先日のアマゾンのサイトではこのBDが21,500円で売られていました。私が買ったのは1カ月少し前ですが、何と!13,605円でした(特別なクーポンなどは使っていません)。もちろん、安く求めたのですから、まったく文句はありませんが、何故、同じ製品がここまで価格が異なるのでしょうか。不思議ですね(≧∇≦)
starwars3starwars1starwars2