美味しいワインを堪能しました

IMG_3389xyIMG_3388IMG_1251 友人の区議会議員の紹介で、四ツ谷駅から徒歩数分にあるイタリアンレストラン「リストランテ・カミーヤ」で開催された“2015年初夏のワイン会”に参加しました。
 このお店を含めて数店を経営されているオーナーさんが杉並にお住まいで、冒頭の区議会議員とは長いお付き合いをされているとのことでした。当日は赤ワインの最高品種といわれている“ピノノワール”ワインが5種類提供され、もちろん、料理もとても美味しかったです。何でも、この品種はブルゴーニューのロマネコンティと同じ原料だそうです。私にはよく分かりませんでしたが(≧∇≦)
 ユニークだったのはそれぞれの種類をいただく前に、農学博士でもある清水健一先生から詳しい説明があっとことです。これはかなり勉強になりましたし、私は席が近かったのでいろいろと質問をしましたが、すべて丁寧に答えていただきました。ちなみに、世界中のどんなに高価なワイン(例えばロマネコンティも)でも原価は3~4千円と言われていたことには驚きました。
 それから、満席のお客様との会話も楽しかったですね。ある大手造船重機メーカーの役員さん(奥様)、製薬会社に勤めているお嬢さん3人、公認会計士の方、講師の先生などお話をしていると、それぞれ共通の友人がいたり、労組が私の出身産別と一緒だったりと、大いに盛り上がりました。異業種交流会でしょうか。
 横浜(みなとみらいセンタービル)や町田にもお店があり、ここを含めて訪れてみたいと思いました。それと、何故か最後に、写真のバーボンウイスキーが試飲的に出てきました。私は大好きな種類のお酒ですが、とても旨く、アメリカでも入手困難なウイスキーとのことです。
IMG_1256