素敵なサトーブリアン

IMG_3297IMG_3300IMG_3295 阿佐ヶ谷地域だけではなく、オール東京でとても有名なお店「サトーブリアン」に増田裕一区議会議員と行ってきました。とにかく、このお店の予約を取るのは至難の業ですが、かといって、数カ月先のそれは受け付けていないのでなおさらです。
 では、どうして入ることが出来たのか。開店と同時に、つまり、午後5時から7時までの時間帯で予約したことでした。これは、オーナーさん(社長)の佐藤明弘さんに教えてもらいました。ただし、ウィークデイのこの時間を利用することは逆に難しいですね(≧∇≦)
 さて、注文した基本コースのお肉などはどれも美味しく、すべてが“大当たり”でした。とりわけ、店名の由来の“シャトーブリアン”は文字通り、ぽっぺたが落ちそうになりました。私は普段、あまり牛肉は食べませんし、焼肉は好きですが、ホルモン系ばかりいただいていますが、ここのお肉はもちろん、サラダ、キムチ、シチュー、デザートに至るまで至福の約2時間でした。
 そして、出されるお肉はすべてお店の方が丁寧に焼いてくれますので、焼き具合も抜群ですし、アルバイトのお兄さんたちもイケメンぞろいで、会話も楽しかったです。オーナーさんも含め、この種のお店にありがちな“気取り”がありません。また、ワインなども良心的な価格で提供されているので安心です。
 「食べログ」などのサイトにメニューや数多い口コミが掲載されているので、関心のある皆さんはご参考にされてください。それから、同じ阿佐ヶ谷の南口商店会の中にも支店が出来たようです。私も機会があれば(予約が出来れば)、そちらにも行きたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です