連続してラジオ体操の会場へ

IMG_0186IMG_0194IMG_0187 先日もお伝えしましたが、私が住まいしている地域の夏休みラジオ体操の開催は10日間です。看板の通り、スタートと最終日は毎年、同じ日に設定されています。曜日は特に関係ないですね。
 そこで、今年は先週の土曜日から妻と参加していますが、30日まで連続で会場の神社に行きました。長い議員生活(現在の浪人中も含めて)の中で初めてのことです。というのは、平日は午前7時からの駅頭活動がありますから、ラジオ体操を終えて駅に向かうと開始時間に間に合いません。もちろん、少し開始時間を遅らせれば良いことなのですが、どうも、それは肌に合いません(≧∇≦) 
 それで、いつも活動をともにしている区議会議員の増田裕一さんとも相談して、今年はラジオ体操に集中することにしました。彼も自分が住んでいる地域で連日、参加したようです。また、平日の朝は妻に任せているワンコの散歩はこの期間、私が担当しています。
 なお、写真にあるカードですが、最終日の前に世話役の方に回収されました。理由は定かではありませんが、30日に学習ノートや鉛筆をもらいましたが、その参考だったのでしょう。日本中で大量の枚数が配布されていると思いますが、提供してくれている“かんぽ生命”“日本郵便”の皆さん、ありがとうございます。
 毎朝、ラジオ体操が終わり、自宅に戻ると「紙兎ロペ」が始まります。それにしても、午前7時から9時までの2時間はとても長いですね。通常は駅前にいますから、余計にそう感じるのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です