亀屋万年堂のハロウィンナボナ

亀屋万年堂さんの「ナボナはお菓子のホームラン王です」というテレビコマーシャルをご存知の方はそこそこの年齢ではないかと思います。もちろん、出演は元巨人軍監督の王貞治さんでした。ナボナはそれだけ過去からあるお菓子ですが、とても美味しく、私も大好きです。それで、LINEでハロウィンバージョンのナボナのクーポンが送られてきましたので、ほかの和菓子と一緒に求めました。パンプキンクリームでしたが、なかなか美味でした(^∀^)
IMG_3410IMG_3414

クールビズが終了

IMG_3375 写真は昨日のJR阿佐ヶ谷駅南口での駅頭活動の様子です。正確には本日までですが、平日としては昨日で“クールビズ”の期間が終了しました。もっとも、民間企業では6月から9月までというところも少なくないようです。官公庁やその他の企業では、5月から10月までですから、1年の半分はノーネクタイでした。
 思えば(≧∇≦)、あまり良いことのなかった小泉(元総理)改革の中では、飛び抜けた優れた業績でしょう。もちろん、ネクタイの製造販売にかかわる皆さんには申し訳ないのですが、環境エネルギーの視点からは相当な功績ですね。
 ところで、一昨年あたりから気付いたのですが、11月に入ってからもノーネクタイの男性が増えているようです。職業からということではなく、年間を通じてネクタイを必要としない会社が僅かですが増加していることや会社に到着前にネクタイ着用という方もいらっしゃることが理由のようです。
 私はネクタイが特に好きでも、その逆でもありませんが、その日の活動を終えて、自宅でも友人との居酒屋でも、ネクタイを取るときは開放感満載で悪くありません。明日からは十数本のレジメンタルタイを交替で付けることになります。

ウインナーカレーが旨い

今日のお昼ご飯は杉並区役所隣りで長く営業されている喫茶店「カフェポトロ」で、ウインナーカレーをいただきました。マスターや奥さんと来年の秋に入居が始まる阿佐谷住宅(プラウドシティーの名前で野村不動産が販売)のお話をしながら、コクのあるカレーを美味しくいただきました。アイスコーヒーを含めて950円。満足!
IMG_3383IMG_3385

NHKの受信料は高いか安いか

 テレビは自宅と事務所の2カ所にありますから当然、NHKの受信料はそれぞれ支払っています。ただ、事務所ではNHKはもちろん、民放を含めてほとんどテレビを見ませんので、正直なところ、6カ月で7500円近い金額(地上波のみの契約:自宅は衛星放送も)はどうなんだろうと思うこともあります。携帯電話の料金については値下げの論議が続いていますし。
 ところで、たまに話題になる受信料の支払い率&不払い率ですが、それぞれの言い分は別として、全国平均で払っている世帯の割合が72.5%とは思っていたよりかなり低いと感じます。過去に特別な理由がある沖縄県を除けば、大阪府が57.2%東京都が60.8%がとりわけ低いのですが、わが東京都でも5世帯で3世帯しか払っていない現状には驚きました。
 ところで、NHK総合テレビでは日曜日から「新・映像の世紀」がスタートしました。前回シリーズの映像の世紀の構成はとても優れていて評判も良かったようです。先日の1回目は第一次世界大戦がテーマでしたが、あらためて、今の複雑な中東情勢を作り出したのはいったいどの国だったのか、皮肉な表現は好みませんが、少なくても当時のイギリス紳士の腹は真っ黒だったことが良く分かりました。まあ、ドイツもフランスもアメリカもロシアも五十歩百歩ですが(≧∇≦)。そして、現在のシリアからの難民問題は異常事態ですが、その解決の義務はこれらの国にあることは明らかです。
 このような番組はNHKだけが企画、製作が可能でしょう。2回以降にも期待していますし、これだけでも、受信料をお支払いする価値があるように思います。また、自宅ではBSプレミアムの番組を録画することが多いですが、一番のお気に入りは、「笑う洋楽展」「世界入りにくい居酒屋」です。どちらも、楽しく笑えますよ(^∀^)
IMG_3337IMG_3332

リニューアル阿佐谷本店

JR阿佐ヶ谷駅南口にある「コイデカメラ阿佐谷本店」がリニューアルしました。ご覧のようにお客様ご自身がデータを持ち込み、いろいろな種類のプリントができるようになっています。以前からこのシステムはあったのですが、さらに楽しいプリントの種類が増え、“缶バッチ”もできますよ。また、操作が分からないときは店員さんが教えてくれます。完成までの時間は混雑具合にもよりますが、それほどかかりません。もちろん、普通の写真の注文は今まで通りですし、各種の証明写真、ポートレート撮影のミニスタジオもあります。
IMG_3365

神津連合会長を表敬訪問

IMG_3355 連合(日本労働組合総連合会)会長に就任された「神津里季生(こうづ・りきお)」さんを表敬訪問させていただきました。ご挨拶回り、地方連合会や産別大会が行われている超多忙な毎日ですが、こころよく、お時間をいただくことができました。ありがとうございます。
 さて、会話の中心は神津さんの新日本製鉄本社労組時代、私の杉並区議会議員時代のことでした。昭和58年に区議会に初当選したのですが、そのときから、多くの方のご尽力で新日鉄本社労組の皆さんにとてもお世話になりました。
 特に昨日もお話ししたのですが、当時は杉並区内に新日鉄の幹部社宅だけでも数百戸ありました。管理職の方々ですが、ほとんどの皆さんは日本各地の製鉄所でかつて、組合活動や選挙運動を担われていたので、「本社労組のご推薦をいただき、まいりました」と言うと、「よし、分かった!」となりました。会長も言われていましたが、そんな時代だったのです。
 その他には、鬼籍に入られた諸先輩のこと、新宿ゴールデン街のことなど、時間が過ぎるのがあっという間でした。もちろん、現在の私の活動も簡潔に報告しましたが、わが国最大のナショナルセンターのトップとして、僭越ですが、ますますご活躍されることを祈念いたします。それから、ヤクルトスワローズのファンとお聞きしましたので、「昨日はおめでとうございました」と申し上げました。

颯之介が久しぶりに来ました

 長男夫婦と孫の颯之介君が久しぶりに古河市からやってきました。前回から3カ月くらい過ぎているでしょうか。妻も同じことを言っていましたが、「重くなった!」です。来月には1歳になりますが、確実に成長しています。わが3人の男の子を育てたときのことは忘れてしまいましたが、妻は、「あなた、そもそも子育てしなかったから」と笑わずに言っていたことが少しショックでした(≧∇≦)
 長男夫婦は私たちに颯之介を預けて、二人で食事に行きましたが、お嫁さんの実家もそんなに近くにないので、二人だけの時間は貴重でしょう。その間、こちらのジイジ&バアバで面倒を見ることは少しも苦になりません。交替で抱っこして公園を散歩しましたが、ほとんど泣かなかったので良かったです。
 彼らが戻ってきて、定番の次の子供の話になりましたが、少し驚いたことに、2番目、3番目も男の子を前提として名前を考えていました。〇之介とか〇之介でしたが、実際はどうなるのでしょうか。そして、数時間滞在して車で帰っていきましたが、また、来てくださいね(^∀^)
IMG_3295xyIMG_3323

寒くなった来ましたね

IMG_3327 今日の写真は朝の駅頭活動が終わって、区議会議員の増田裕一さんに撮ってもらいました。午前8日30分過ぎですが、朝日を受けてまぶしそうです。
 今年は残暑がなく、雨天が多かったので、気が付けば本格的な秋になっています。ですから、季節的に仕方ないのですが、特に朝晩はだいぶ冷え込むようになりました。お互い様、風邪などひかないように健康管理のレベルを少し上げなければなりませんね。
 それにしても、夏の暑いときは日陰を求め、最近では太陽さんを探して、駅頭などでも可能な限り移動することがあります。もちろん、いつもの立ち位置はその駅によって決まっていますので、微調整の範囲なのですが(≧∇≦)
 でも、わが日本に四季があるから、それに合わせて対応をしているわけで、これをめんどくさいとは思わず、文字通り、季節に、自然に私たちが生かされていると考えると、けっこう楽しくなのが不思議です。やっぱり、日本はそうゆう国なのでしょう。いろいろ厄介なこともありますが、この国に生まれて幸せです

喉頭がんの早期発見と腹部エコー検査

IMG_3245 月曜日の朝から失礼しますが、写真は私の喉の内視鏡写真です。担当医の許可をいただいて写したものですが、ご覧の通りで問題点はありません。一安心ですね。ちなみに、喉頭がんの場合はV字状の声帯のところに白いまだらができています。
 最近ではつんく♂さんが喉頭がんで声を失ったことが話題になり、また、彼がそれと向き合いながら頑張られている姿が感動的でした。ただ、喉頭がんの罹患数は年間で男性では約4千人、女性では200人程度で、他の肺がんや胃がんに比べればかなり低いことも事実です。死亡数も同様ですが、特にタバコを吸う人(過去に吸っていた人も)は要注意で、異変を感じたらすぐに耳鼻咽喉科で受診してください。
 さて、内視鏡検査ですが、胃や大腸のそれと比べて非常に簡単で、鼻からファイバースコープを入れますが、ほとんど痛みはなく(少しくすぐったいかも)、数分で終了します。費用ですが、3割負担の場合、診察料+検査料で約2千円です。もちろん、前日の夜や当日の食事はダメということはありません。できれば、区民健診の検査に加えてもらいたいですし、実際、それを行っている自治体もあります。
 それから、別の機会に詳しく述べますが、区民健診に是非、腹部エコー(超音波)も入れるべきと思います。この検査ではいわゆる、かん・すい・たん(肝臓・膵臓・胆のう)など疾病発見に極めて有効です。これによって、早期肝臓がんや膵臓がん(MRIも併用)の不安も解消されることも少なくないようです。あと、胆石も同様です。
 最近は訪問診療で使える小型機器も増えていて、診療所で所有しているところも同様です。ただ、自治体の定期健診項目には含まれていないことが多いので(一部例外あり)、予算のこともあると思いますが、これを追加することの必要性は高いと考えています。放射線被ばくもありませんし。なお、人間ドックでの料金は5千円台前半、疾病として検査した場合はその3割+診察料などになります。私が提案している制度になれば、無料または数百円の自己負担クーポン使用になるかと思います。

阿佐谷JAZZストリート2015

IMG_3248 一昨日と昨日の二日間、阿佐ヶ谷駅南北の地域を中心に「阿佐谷JAZZ STREETS 2015」がにぎやかに開催されました。今年で21回目になりましたが、今回はお天気も良く、杉並区や東京都はもちろん、近隣の県市などからも数多くのジャズファンが集まってくれました。
 それで、私も過去にはなぜなんだろうと思っていましたし、今でも友人から、「ジャズストリートは地元のお祭り、イベントとして素晴らしいけど、なぜ、金曜日と土曜日になるのかな?土曜日と日曜日にやれば、お客さんがもっともっと増えるのに」と“指摘”されることも少なくありません。
 確かにその通りなのですが、このイベントの特徴として、キリスト教会、総合病院講堂、民間企業大会議室、神社能楽殿などを使用させていただいています。そうすると、基本的に日曜日は礼拝で使ったり、そもそも、日曜日でお休みだったりして、会場とするのが難しいということのようです。仕方がないことでしょうね。
 その分というわけではありませんが、今日の午後2時から4時まで、写真のパールセンター商店会で「ハロウィン仮装コンテスト」が行われます。すでに参加者数は予定に達したそうですから、かなり期待できるイベントになるでしょう。お時間のある方はお出かけください。
IMG_3249IMG_3259

ロペさんとアキラ先輩

IMG_3156 フジテレビの朝の総合情報番組「めざましテレビ」で6時45分から放映されている「紙兎ロペ」は2012年11月からスタートしたそうで、もう、3年間の実績があるのですね。私は以前にもお伝えした通り、阿佐ヶ谷駅、荻窪駅、南阿佐ヶ谷駅での駅頭活動では番組を見てから、それ以外の駅に向かうときは録画しています。いつも、ロペさんと実質的主人公のアキラ先輩との会話が面白く、僅か2分の時間ですが、平日はこれを見ないと始まらないという感じです(≧∇≦)
 ところで、次男が先日買い物に行ったとき、クレーンゲームで写真手前の二人のグッズを取ってきてくれました。カバンなどにぶら下げるのも良いでしょうが、本当は携帯の画面クリーナーのようです。私は事務所の書棚に置いてあります。
 また、紙兎ロペでは背景がけっこうしっかりしていて写実的ですし、バス停、コンビニ、駄菓子屋などの看板、ポスターにはとてもユニークなことが書かれていて、これらを探し、読むのも一興でしょうか。それを楽しみにしている方も少なくないようです。ちなみに、ぬいぐるみはテレビ局のお土産屋さんで購入したものです。

PCの劇的速度アップ

 現在、事務所ではデスクトップパソコンを2台、自宅ではデスクトップパソコンを1台とノート型を1台有していますが、ノートパソコンは次男のところに貸し出しています。私は以前はPCを自分で組み立てていたこともあるのですが、上述3台のデスクトップパソコンはいずれもメーカー製のもので、エプソン、デル、ヒューレットパッカードになります。
 これらのPCは内臓ハードディスク、グラフィックボード、サウンドカードなどは一部を除いて増設できませんし、仮にやってしまえば、その瞬間にサポートの対象外になる制度となっているケースが多いようです。つまり、面白みのない構造で、中を見てくると「こんなに安い部品を使っていたのか」と思うこともありますが、まあ、価格のことを考えれば仕方ないですね。
 一方、メモリーの増設は空きスロットがあれば簡単です。最近、自宅PCメモリーを8GBから16に、事務所のそれを6GBから16GBに増やしました。事務所のもう1台はシステムの関係で4GB以上にはできませんので、購入したときのままです。
 さて、このメモリー増設によって、コンピューターの速度が文字通り、劇的に速くなりました。Windows起動、アプリケーションの動きなどですが、本当にサクサク反応するので、業務の効率も上がります。しかも、メモリーの価格はどんどん安くなっています。PCの動きが良くないのはメモリーが少ないことだけが原因ではありませんが、やってみる価値はあるかも知れません。なお、PC内部を変えることはご自分の責任でお願いします。前述の通り、メーカーによってはサポート外になってしまうこともありますので(≧∇≦)
IMG_3231IMG_3232IMG_3241IMG_3242

採血のあとはやや重い昼食

 今日の朝は8時30分から採血、同9時30分から定期診断でした。ですから、朝食抜きでしたので、その分というわけではないのですが、ややカロリーが高い昼食となりました。場所は阿佐ヶ谷パールセンターにある「満天丼」という名前のお店で、いただいたのは、「海の幸天丼」と「小うどん」でした。
 カロリーは合計で971キロカロリー、塩分は同じく5.6gでした。私としては昼食にこれだけのカロリーと塩分を摂取することは極めてまれですが、天丼はサックとしてとても美味しく、うどんの“こし”もしっかりしていて、たまには「こんな昼飯もいいな」と思いました。
IMG_3240

新宿三丁目は素敵な街です

 IMG_3230新宿三丁目はなかなか素敵な街並みです。基本的には歓楽街なのですが、いわゆるピンク系のお店がありません。そして、この街のメルクマールは何と言っても、「末廣亭」「どん底」でしょう。どちらも、ここ数年行っていませんが、これからも、それぞれのお客さんのために頑張っていただきたいと思います。
 さて、私の出身単組(組合)事務所の歓送迎会がこの街の中華料理店で行われ、先日もお伝えしたように、会社に復帰される仲間へ心ばかりのプレゼントをお渡ししました。写真は外見だけで申し訳ないのですが、3人の方をイメージして選びました。
 そして、このお店の料理はどれも美味しかったです。番組名は忘れましたが、写真の小籠包が特集されたそうです。ただ、この店舗のことではありませんが、例の“飲み放題”のことです。瓶ビールは問題ありませんが、ウーロンハイなどの割ものや銘柄が書いていない焼酎などは少し注意が必要かも知れません。場合によっては悪酔いの原因になりますから(≧∇≦)
 いずれにしても、過去に良い想い出もあり、そうでないこともあった新宿三丁目での久しぶりの懇親会をとても楽しく過ごすことができました。
IMG_3226IMG_3225

爽やかな秋の一日

 昨日朝の駅頭活動は井の頭線西永福駅でした。予定ではお隣の浜田山駅だったのですが、午前7時少し前に到着したら、すでに“先客”がいて、変更したものです。この時期としては珍しいですね。
 そして90分間、しっかりと活動していったん自宅に戻り、すぐに事務所に向かいました。来月の「都議会民主党の集い」のチケット郵送など、諸業務を済ませたところで、チヨダユニオン委員長の竹谷英純さんが来られました。わざわざ、来月に開催される大会懇親会のご案内を持ってきていただいたのですが、ちょうど1時間ほど、来年の参議院議員選挙などについて情報交換させてもらいました。彼と話しているととても楽しいですが、人としての魅力がある方です。
 それから、杉並区役所に行って(僅か2分の距離ですが)、本籍の変更準備を行いました。今まで長年、特に支障はなかったのですが、選挙のときなど少し遠方に置いてある戸籍謄本を取り寄せなければなりませんでしたので、その手間を省略するためでもありました。
 それが終わると、昨晩開かれた支援団体事務所の送別会用の心ばかりのプレゼントを購入するために吉祥寺のLOFTに行きました。私はLOFTの雰囲気が大好きで、ちょっとした贈り物を買うときはいつも利用させていただいています。
 事務所に再度戻ってからは、さらにパーティ券を発送したり(先方の購入検討結果がOKになりましたので)、たまっていた医療関係のサイトから引っ張った資料をまとめ読みしたりしていると、送別会場に向かう時刻となり、部屋の明かりを消して丸ノ内線南阿佐ヶ谷駅に歩き出しました。
 結局、室内にいた時間と外のそれと同じくらいになったのでしょうが、爽やかな秋に一日だったことは間違いありませんでした。(なお、くまモンの前にあるのはビル大家さんからいただいた“ぎんなん”です)
IMG_3200xyzIMG_3206

超大規模なフリマ

 今までフリマ(フリーマーケット)の搬入・搬出時に孫の世話をしたことは何回かありました。次男のお嫁さん・小百合ちゃんが妹さんやお友達と出店するためにです。その場所は吉祥寺のパルコ屋上とか杉並の蚕糸の森公園などでした。
 それで、今回はとても大規模なフリマに彼女たちが出店するというので、調布にある味の素スタジアムに行ってきました。もちろん、次男や圭佑も一緒で、彼らは車で行き、私は京王線で向かいました。余談ですが、調布駅で準特急から乗り換えたのですが、その電車が橋本行で次の駅であわてて降りて、飛田給駅までやり直しました(≧∇≦)
 味スタには初めて入りましたが、大変立派な競技場ですね。2020五輪・パラリンピックに向けていろいろな意味(?)で活躍してもらいます。また、フィールドでは子供たちが楽しそうにサッカーをしていましたし、バスケットチェアマンの川淵三郎さん何故かがいらっしゃいました。もともと、サッカーのご出身ですから不自然ではないと思いましたが。
 それから、もの凄い数の出店を次男と一緒に見て回りましたが、これも初めての経験で勉強になりました。素敵なブルゾンがあったので、「これ新品ですか?汚れはありますか?」とお聞きしたら、「あなた、フリマは初めてでしょう」とご指導をいただいてしまいました。
 せっかくなのでいくつかの品物を購入しましたが、この日のメインは何と言って写真の「くまモン」です。新品と書いてあったので、「失礼ですけど、これ本当に新品ですか?」と言ったら、「もちろんです、袋は取りました。新品の匂いがするでしょ」と答えられたので、500円で買いました。今は事務所に鎮座しています。
 次男のお嫁さんや友人たちのお店もそこそこ売れたようです。この日、入場者は無料でしたが、大規模なフリマの場合、300円ほどの入場料を取るところもあるようです。ハワイのアロハスタジアムがそうだったように記憶しています。天候も素晴らしく、その後、次男家族はわが家でピザを食べて自宅に戻っていきました。来週は長男家族が3人で来る予定です。
IMG_3172IMG_3174IMG_3180IMG_3191

杉並PTAカップ

IMG_3159 大会の正式名称は、「第八回児童・中学 杉並区立小学校PTA野球協議会交流大会 杉並PTAカップ」です。私も来賓として挨拶させていただきましたが、都内各地から集まった小学生と中学生の野球チーム(もちろん、杉並のそれを含めて)が親善・交流試合を行うものです。
 別に開催されている「都大会」とは異なるのですが、実質的はそれと同様な大会に僅か8年で“成長”したといっても良いでしょう。
 しかし、私の隣に並んでおられた杉並区立小学校PTA連合会会長さんが言われていましたが、文字通り、オール東京から強豪チームが集まってくるので、杉並のチームはなかなか勝てないそうです(≧∇≦)
 また、台東区浅草のチームは私にとって少しだけご縁があり、皆さんに声を掛けて写真を撮らせてもらい、それがきっかけとなって、一緒に来られたお父さんやお母さんの大撮影会となりました。長男と次男もそれぞれパパになりましたが、地元チームの野球は続けています。やっぱり、野球はいいですね(^∀^)
なお、大会会長は写真の仁村好彦さん、実行委員長は石橋昌祐さんです。
IMG_3163IMG_3165

台湾代表処からのお見舞い

IMG_3148 妻が交通事故に遭ったことはブログなどで少し触れましたが、お陰様で順調に回復して大事には至りませんでした。ただ、当時は目の周りの内出血が青あざになり可哀想でしたし、今後の経過も注意しなければなりません。
 それで、台北駐日経済文化代表処(中華民国駐日大使館)主催のイベント(双十国慶節)を欠席しなければならなくなり、友人の担当課長に連絡していました。そうしたら先日、彼から電話があり、沈斯淳代表(大使)からお見舞いを送りたいとのことでした。ご遠慮申し上げたのですが、このような心配りはとてもありがたいと感じました。ありがとうございます。

バリウムのあとはドーナツ

 今日は午前9時から胃がん健(検)診でした。今回は診療所での区民定期健診がどのような流れで行われるのか勉強を兼ねて、事務所近くのかかりつけ医院でお世話になりました。と言っても、バリウムを飲んでのやり方はどこでも変わることはなく、右向いたり、左向いたりは5分ほどで終了し、詳細は後日郵送になりますが、大きな問題はないとのことで一安心です。ちなみに、先日の胸部X線(肺がん)もクリアーでした(^∀^)
 それから、阿佐ヶ谷駅南口にあるドーナツ屋さんでハロウィンの限定商品を購入しました。何日か前にお店の中で食べたのですが、その記事と写真をアップしたとき、友人が美味しいからと勧めてくれたのが、一番上にある“メープルミルクフランケン”です。期待を裏切らないなかなかのお味でしたね。また、オレンジ色のレシート(裏面)がありますが、ここに“GET!”と書かれていると素敵なことがあるそうです。店員のお嬢さんに聞いてみると、当たる確率は30分の1くらいと正直に教えてくれました(≧∇≦)
IMG_3138IMG_3139

「かわいたかのり」勝利に向けて

IMG_3132xy 私の出身産別(労働組合)UAゼンセンの地元組織・東京都支部の定期総会と懇親会が西新宿の京王プラザホテルで開催されました。ちなみに、ここで働いている皆さんの組合はUAゼンセンに加盟しています。つまり、従業員の方々も私たちの仲間、同志です。
 今回の総会では責任者の支部長が岡田啓さんから渡辺理さんに変わられました。岡田さんは来週に連合東京の会長さんに就任予定です。また、渡辺さんはUA本部から異動されましたが、私も以前からとてもお世話になっています。
 東京都支部は全国47都道府県支部の中で、組合数、組合員数がトップで文字通り、UAの中核組織です。ただ、各種集会などもタイトルは“中央”と名前が付いていても(例えばメーデー)、その動員の大半は東京都支部ですから(他の産別も事情は同じですが)、責任と役割も大きいということでしょうか。
 また、来年7月の参議院議員選挙が当面の最重要課題、取り組みとなります。私のブログやFbに何度も登場してもらっていますが、わが産別は「かわいたかのり」さんを候補者として擁立します。連合全体では12名の組織内候補が立ちますので、民主党の支持率がまったくと言ってよいほど回復していない状況で勝ち抜くのは難儀なことです。私も浪人中ですが、友人でもあるかわいさんの勝利に向けて驀進しなければなりません。
 2年前には、「かわい選挙の勝利なくして、門脇の都議選勝利なし!」、そして、「僭越ながら、門脇選挙の勝利なくして、かわい選挙の勝利なし!」と心底思っていましたが、私の努力不足と油断のために後段の冷静な判断が有権者から下されました。
 来年の参議院選挙、再来年の都議会選挙は何が何でも勝たなければならない雪辱戦です、現職ではないハンディキャップがあることは事実ですが、それを乗り越えて頑張ってまいります。(下の写真の絵解きで、「梶浦稲市議」となっていますが、正しくは「梶浦稲城市議」です。大変失礼いたしました)
IMG_3137xyIMG_3135xy

バザーの季節です

 年間を通じて地域のバザーは行われていますが、特にこの爽やかな秋のシーズに開催されていることが多いようです。形態は異なりますが、フリマ(フルーマーケット)も盛んで、次男のお嫁さんやその妹さんもときどき、衣類などを販売しています。今度の日曜日は味の素スタジアムでやるそうです。行ってみましょうか(≧∇≦)
 さて、三男が通所している施設でもバザーが行われ、また、それとは別に地域の団体も同様に行います。そして、いつものことなのですが、私の自宅近くのご夫婦から大量の物品を寄贈していただいています。今回も同様で写真の段ボールの中には、各種文房具、陶器、装飾品、日用品などが入っています。古く見えるものもありますが、ほとんどが“新品”で、もちろん、使用可能なものばかりです。
 整理していると、その中で妻が可愛いお人形を見つけ、「これ、オルゴールになっている」と言い、後ろのネジを回してみるとピノキオの“星の願いを”がとても綺麗な音色で始まりました。それで二人で、「これ、わが家にいてもらおうか」となり、今はプリンターの上に載っています。本当は運び込んだ物はそのままそれぞれの団体に分けなければいけないと思いますが、寄贈者には許可をもらいましたので、わが家で大切に育てることにしました(゚∀゚)
IMG_3125IMG_3128

多くの皆さんのお祝いに感謝です

 IMG_3116IMG_3088

 

 

 

 

 

 昨日は私にとって61回目の誕生日でした。Facebookなどではとても多くの皆さんにお祝い、激励をいただき、本当にありがとうございました。お陰様でこの年まで大病もなく、落選という試練はありましたが、元気に活動を継続させていただいています。あらためて、私を支えてくれている方々に衷心より感謝申し上げます。
 ところで、話題は異なりますが、日本フォーク界の大御所、吉田拓郎さんはもう69歳になられるのですね。私たちの世代ではある意味、神様みたいな存在です。もちろん、「あいつは嫌いだ」という人も少なくありませんが(≧∇≦)
 それで、彼の少し前の楽曲で、「真夜中のタクシー」があります。深夜の港区でのタクシー乗務員(運転手)さんとお客さんのどこにでもある会話を拓郎さんが披露し、それと歌が交互に繰り返される面白い内容です。拓郎さんはそのお客とは自分のことと言われているようです。
 そして、その会話の中で彼が、「60を過ぎたけど、年を取ることは何だか楽しいことではないですね」という意味のことを言っています(著作権がありますので、コピペは避けます)。なかなか、含蓄のあるフレーズですし、拓郎さんの本音なのでしょうが、自分もこの年になって、「どうなんだろう」と自問してしまいます。
 二人の孫と遊び、来年2月にはもう一人が誕生します。経済的も現職時代のようにはいきませんが、多くの皆さんに助けていただき、事務所も維持しながら、温かくお付き合いもいただいています。ごく限られた手を反す人は自然に離れていきましたが、それで良かったと思います。
 拓郎さんの素直な気持ちも何となく理解できるのですが、次の戦いには勝たなければなりません。気合を入れながら頑張っていかなければと思っています。変わらぬご指導をよろしくお願いします。

美味しいドーナツ

今日のお昼は時間がなくて、阿佐ヶ谷駅にある有名なドーナツ屋さんで簡単に済ませました。新宿駅に初上陸したときは数時間待ちでしたが、店内にお客さんは私たち夫婦だけです。でも、パンプキンのドーナツは中にキャラメルジャムが入っていてとても美味しいです(^∀^)
IMG_3091

都議会民主党の集い

IMG_3073 いつもこの時期になると、政治資金パーティである「都議会民主党の集い」のご案内をさせていただいています。
 今年も会場は新宿・京王プラザホテルで、11月26日(木曜日)に開催されます。現職の15名に加えて前議員の8名がて手上げ方式で参加します。私自身は浪人中で3回目になります。
 依然として景気・経済があまり良くない状況で、とても恐縮ですが、ご協力いただければ幸いです。皆さんからお預かりした“浄財”は1円も無駄にすることなく、政治活動に使わせていただきます。
 なお、チケットは1万円券とペアの2万円券があり、ご連絡いただければ、お届けまたは郵送させていただきます。次の戦いまで2年を切った今、あらためて、皆さんのご協力をお願いいたします。

和気あいあいのBBQ

IMG_3065 例大祭の打ち上げも兼ねて、地元の神社境内でBBQが行われました。お隣のマンションからも多くの皆さんが参加され、雨が上がった会場は終始楽しく、和気あいあいの雰囲気でした。
 近隣での催し物はそう多くないのですが、皆さんと一緒に過ごせる時間は大切ですね。余談ですが、オリオンビールがたくさん冷えていたことにも感動しました(≧∇≦)
IMG_3050IMG_3049

おじさんたちの夜は更けていく

 IMG_3046大学の同窓でもある写真中央の山﨑清貴さんが四国八十八箇所巡礼を無事に満願されました。最後の霊場である大窪寺からいただいた“証”には「結願」(けちがん)と大きく書かれていますが、これは「満願」と同じ意味です。
 左の石橋昌祐さんとご一緒にその大報告会を阿佐ヶ谷のお馴染みの居酒屋さんで開催しました。山﨑さんは約1400kmを35日で巡礼の旅を満願されたのですが、この間、一度も東京に戻らず、高野山奥の院にいらっしゃる弘法大師さんに報告をされ、見事に「満願成就」されました。
 そして、これが凄いのですが、巡礼をすべて徒歩で行われました。“歩きお遍路”ですね。ある調査によると歩いて満願される方は全体の僅かに3%だそうです。もちろん、年齢や身体のこともありますから、一概には言えませんが、それだけ徳を積まれたことは間違いないでしょう。ですから、私はちょっとずるいのですが、お話を聞きながら、納経帳(朱印帳)を見ながら徳を分けていただきました。納経帳は拝見させてもらうだけでも、お大師さんにほんの少しだけ近づくことができたように感じました。
 ところで、この3人はアラ還(アラウンド還暦)ですが、とても元気です。午後8時からの報告&お疲れ様会でしたが(と言っても割り勘)、気が付けば時計の針は翌日すれすれを指していました。阿佐ヶ谷でおじさんたちの夜は更けていきます。

久しぶりの秋葉原

IMG_3044 自宅にあるPCのパーツがいろいろ入っている箱を整理してたら、ヤマハ製のUSBスピーカーが出てきました。はっきりと価格は覚えていないのですが、1万数千円したと思います。これを事務所で使おうと考えたのですが、ACアダプターとオーディオケーブが見つかりませんでした。これらがないと音がならないことはもちろんですね。
 それで、事務所に民主党本部と同都連からお客さんが来られたあと、同じく国会議員の秘書さんも訪ねてこられました。少しお話をしてからJR阿佐ヶ谷駅近くで食事を済ませ、ついでというわけでもありませんが、上述の部品を購入するために同駅から総武線に乗って秋葉原駅に向かいました。
 とても久しぶりの秋葉原の街は以前とずいぶん変わったようです。電気街は健在ですが、“オタクの聖地”と称されるように、コミック、ゲーム、カフェなどがかなり増えていました。その分、電気機器などのパーツを扱うお店は減少していると私の友人も言っていました。時代の流れでしょうか。
 ところで、肝心のアダプターやケーブルはそれなりに“苦労”して見つけることができました。どのお店の従業員さんも親切でしたが、ケーブルを選んでもらったお店の隣で、「このカメラを靴の先につけると良いですよ」と聞こえてきたのは驚きました。
 それから、秋葉原に数多くあるメイド喫茶のお嬢さんたちが通行人に声を掛けていましたが、普通の女子高生の制服を着た女の子たちは何の営業をしているのか分かりませんでした(≧∇≦) 不思議な街ですね、秋葉原は。

都議会に行ってきました

IMG_3043 年間で4回の定例会が開催されている東京都議会ですが、その最終日には心ばかりの差し入れをもって、都議会民主党の控え室を訪問しています。会派幹事長にお願いして総会前に集合写真を撮らせてもらいました。
 現在、浪人中の身ですが、私に依頼される陳情などをお願いすることも少なくありません。その際、同志の皆さんは僭越な表現ですが、実によくやってくれます。区議会、都議会と30年間、連続で当選してきましたので、逆にこのような対応にとても感謝しています。ありがたいですね。
 それにしても、前期の最盛期にはこのメンバーの約4倍が会派に所属していましたし、女性議員も少なくありませんでした。今はご覧の通り、男性だけになってしまいました。もちろん、それが良いとか、そうでないとかではありませんが(≧∇≦) でも、この15名でしっかりとわが党、わが会派を守ってくれています。
 また、廊下や控え室入口で多くの都庁関係者から声を掛けていただき、こちらも、本当に嬉しく感じました。頑張らなくちゃー!

ワイン&お絵描き&占い

IMG_3025IMG_3037 都営新宿線東大島駅から徒歩数分のところにある「みどりや酒店」で何やら素敵な催しが開かれると友人が教えてくれ、杉並区から江東区までそれなりに時間を掛けて行ってきました。
 自分が筆を持って絵を描くのは高校の美術の授業以来と思いますし、その方面の才能はほとんどないと確信していました。それはその通りなのですが、先生の丁寧なご指導により、写真の秋桜(コスモス)を栞に何とか描くことができましたし、友人たちも褒めてくれました(^∀^)
 そして、参加者が順番に呼ばれて、今度は占いの先生とのご対面です。私は二つのことを占ってもらいました。一つは再来年の都議会議員選挙、もう一つはそれとも関連するのですが、今までの「門脇ふみよし」を引き続き使うのか、それとも、「門脇文良」に戻すのかということです。どちらも、とても心強い結果が出ましたが、それらは後日にお伝えします。
 それから、体質改善して飲めるようになったワインですが、この酒屋さんには驚くほどの種類がストックされていて、その中から4種類が出てきました。きちんと説明していただきましたが、ワイン超初級者の私は残念ながら、その内容を理解するのは難しかったですね(≧∇≦) でも、しっかり3種類の美味しいワインをいただき大満足です。次回は私の友人も誘って行きたいと思っています。
IMG_3035IMG_3026