「天ぷら屋さん」始めました

 タイトルはもちろんジョークですが、先日の苺大福に続いてイトーヨーカドー食品館三ノ輪店で、天ぷらを同じくパワー購入してきました。妻からは、「10個くらいね」と頼まれていたのですが、ついつい30個を超えてしまいました。
 店長の小林能一さん(写真)から天ぷらの種類や特徴などをお聞きしましたが、苺大福の大ヒットと同様、売上全店ナンバーワンを見事に達成されたとのことでした。これには大型店も含まれますので、まさに“偉業”の二連発でしょう。近いうちに、「食は三ノ輪に学べ」となるかも知れません。
 私は販売戦略についてはよく分かりませんが、店長と社員やパートさんとの連携がとても強いと感じました。これはかなり重要なことで、責任者の店長が代わっただけで売上金額が上がったり下がったりします。政治の世界も学ばなければなりませんね。
img_0508img_0512img_0519img_0526