千葉モノレールもいいね!

 先日は湘南モノレール(江の島線)を紹介させていただきました。それで、千葉に住んでいる何人かの皆さんから、「千葉モノレールもなかなかいいですよ」とご連絡をいただき、“それでは”ということで、行ってきました。
 当日は偶然ですが、「ちばモノレールガール2017」の3人のお嬢さんたちがデビューした記念日に遭遇し、こころよく風太くん(千葉市動物公園キャラ)とモノちゃん(このモノレールキャラ)と一緒に写真を撮られていただきました。
 そして、このモノレールはとても安定して乗りやすいです。これを浅草花やしきのジェットスターに例えれば、湘南モノレールは富士急ハイランドのFUJIYAMAでしょうか。もの凄い勢いでトンネルに入っていく光景が今も頭から離れません。
 なお、本格的な懸垂型モノレールは、千葉と湘南の二つだけですが、類似型としては都立恩賜上野動物園内を走っているモノレールも仲間で、こちらも、立派な営業路線とし登録されています。
 それから、懸垂型モノレールのポイント切り替えはどうなっているのか興味津々でしたが、今回の訪問でそれが分かりました。写真のように大きな鉄板みたいなものが動いて切り替えをしています。これを見られただけでも行った甲斐がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です