京成千原線に乗ってみました

 幕張本郷駅でのお手伝いを終え、今度は京成電鉄に乗って「ちはら台駅」に向かいました。千葉中央駅から先は初めての乗車でしたが、僅かな時間の乗車を楽しみました。この駅が京成千原線の終点になりますが、駅前は誰もいませんでした。
 そして、興味深かったのは、千葉中央駅からちはら台駅までは単線なのですが、複線化するための用地や駅はすべて整っていたことには驚きました。あとは線路と架線を整備すれば立派な複線区間になります。
 また、ちはら台駅の先はいかにも、「延伸するぞ!」という感じになっていて、複線化のことも含めて、今後の展開がどうなるのかなと想像しました。それから、京成津田沼まで戻り、「新京成電鉄」の車両の写真だけ撮って、上野駅に移動しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です