樹木の伐採と楽しみな植樹

 昨年10月1日の台風24号では、自宅近くの都立善福寺緑地(公園)の樹木にも大きな被害が出て、巨木が何本も倒壊しました。この公園が開設されてからの最大の倒木数だったそうです。
 その後も専門家による調査が進められて、すごく多い本数ではないのですが間もなく、伐採されるとアナウンスされていました。切られた樹木はできる限り再資源化するとも書いてありました。
 そして、このままこの公園の木々は少なくなっていくと思うと寂しくなりますが、新しく植樹されている光景を見つけました。百恵ちゃんが成人式を迎えるころには、きれいな桜が咲くことを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です