京急「逗子・葉山」駅と御用邸

 京急では来年3月からいくつかの駅名を変更します。最近では羽田空港関連のことが話題になったばかりですが、私は「新逗子」駅が逗子・葉山」駅に変わるのがもっともインパクトがあるように感じました。旧名はサブの駅名として小さく表示されるようです。
 それで、その新逗子駅やJR逗子駅周辺を歩いてみたのですが、ここはやはり葉山町まで行ってみなければ思いました。もちろん、ゴールは御用邸ですが、初めての経験で、50分以上の徒歩でかなり街の雰囲気を得ることができました。また、アップダウンがけっこうありました。
 それから、御用邸の海岸側にも行ってみたくなり、警察官の方にお伺いすると、一緒に連れて行ってもらいました。両陛下がこよなく愛された「小磯の鼻」も見たかったからですが、一色海岸側からの御用邸もなかなか素敵でした。上皇陛下や上皇后陛下になられても来られることでしょう。
 そして、冒頭の駅名変更のことですが、10人ほどの町民の皆さんにお聞きしてみましたが、否定的なご意見はありませんでした。なお、写真のトンネルの向こう側が葉山町です。帰路は京急バスに乗りましたが、海岸経由でしたので、葉山マリーナなども目にすることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です