ワールドカップまで三カ月ちょっと

 フランスリーグTOP14はプレイオフに入り、スーパーラグビーは終盤戦になっていますが、わが「サンウルブズ」は最後の秩父宮ラグビー場での試合に勝つことができませんでした。残りの2試合の会場は南アフリカとアルゼンチンですから、かなりしんどいと思います。
 私はにわかファンなので、どうして負けてばっかりなのか分かりませんが、外さない男・ヘイデン・パーカーさんは、「毎週、選手が入ってきたり、出ていったりで、連係面の強化は難しかった」とコメントしていました。あとは来年限りでスーパーラグビーから離脱する影響もあるのでしょう。
 そして、「入ってきたり、出ていったり」ですが、ワールドカップに向けて日本代表の強化ですから仕方ない面もあると思います。そのワールドカップまで三カ月少しになりました。カンタベリーからユニークな柄の手ぬぐいが発売になりましたので、本番テレビ観戦はこれを巻いて応援します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です