竹下通りを歩いてみました

 秩父宮ラグビー場近くにあるカンタベリーのお店がセールをやっていたので、その安くなっているラグビーポロを買い、そのあとは青山通りを歩いて表参道駅で右折して原宿方向に向かいました。その途中にあったのが、電力の地上変電設備を上手に利用したラグビーワールドカップの広告です。
 そして、ふと「竹下通りもずいぶん変わったんだろうな」と思い、午後の打ち合わせまで時間があったので、お上りさんよろしくキョロキョロしながら行ってみました。やはり、平日の午前中でしたが、とても多くの人たちで賑わっていましたし、数多くの国籍の外人さんたちが楽しんでいたのも予想どおりでした。
 それから、百恵ちゃんのお土産を探して、駅近くの路地を左折しました。ここには小さなお店がたくさんあり、商品の価格も求めやすいものばかりでしたし、見ているだけでわくわくしてきます。ウサギさんの足の裏を押すと耳がキュキュと動くおもちゃと超低反発のドーナツを購入しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です