マックで昼食&オリンピックで買い物

 ママが圭佑くんの保護者会などのとき、ジイジ&バアバが稜ちゃんと百恵ちゃんのお子守をすることがそんなに頻繁ではありませんが、月に何回があります。稜ちゃんは希望していた幼稚園の年少組に入れなかったので、来年3月まではこんなことが続くでしょう。

 それで、今回は高井戸にあるマクドナルドでお食事して、オリンピックで買い物をしてきました。二人とも楽しかったのようで、百恵ちゃんが人差し指を立てているのは、「私、1歳です!」という意味です。

 それから、4人で自宅に戻り、仲良くアンパンマンをしばらく観ていて、雨も降ってきそうなので、バアバに送られて帰っていきましたが、家を出るとき彼が「ジイジ、稜ちゃんが帰って寂しいでしょう」と言っていました。やれやれ。