丸ノ内線の新型車両を見るなら

 東京メトロ丸ノ内線に新型車両・2000系が導入され、駅で待っていると、まだ数は少ないのですが、その姿を見ることができます。02系からすべての車両が変更になるのはもう少し時間がかかりそうですが、強烈なレッドカラーが復活し、車内にもいろいろな工夫が施されています。

 ただ、そのことは優れているものの、東京メトロの路線のなかではいち早く、全駅にホームドアが設置されましたので、その車両編成をまるまる見ることができなくなりました。もちろん、乗客の安全から仕方ないことですが、正直なところ、ちょっぴり残念でもあります。

 それで、写真は東京メトロ中野車両基地です。方南通りから撮りましたが、この場所には歩道橋もあり、その上からもなかなか素敵な風景を見ることができます。この日は手前に02系がいなかったので、車両全体を眺めることができました。ただ、ラッシュ時は1編成も止まっていません。

 そのほかには、御茶ノ水駅近くの神田川を渡る丸ノ内線はすごく素敵で、鉄ちゃんにはたまらない景色です。小石川車両基地のあたりは行ったことがないので、中野のようにはっきりと展望できるのかどうかは分かりません。どちらにしても、京急と同色の車両はとても魅力的です。