大感謝です!ニューオータニさん

 ホテルニューオータニのレストラン「SATSUKI」“新・最強の朝食”をいただいてきました。特に楽しみだったのはホテル専用の畑で収穫された無農薬サラダ、とても種類の多いパティスリー、目の前で調理してくれる玄米卵のオムレツなどです。

 また、久兵衛さんが作ったのではありませんが、赤酢いなりと太巻き寿司もすごく美味しかったです。和食系統もとても充実していて、近くのテーブルでは外人さんが干物を楽しそうに食べていました。

 何でも180品目ほどあるそうで、もちろん、すべていただくことはできませんでしたが、特に自分で作るうどんや大好物のシャーベットを外してしまったのは残念でした。それと、ヨーグルトの数多いトッピングが印象的でした。

 なお、当日はホテルへの予約ではなく、ネットサイト経由で申し込みましたので、スパークリングワインが飲み放題でした。もっとも、朝からそうは飲めませんでした。スタッフのサービスも自然で好感度抜群です。

 これで、お一人様5000円(税サ別)です。落ち着いた雰囲気でのビュッフェはいいですね。また、ホテル入口には綺麗なクリスマスデコレーションがあり、それだけでも、心がうきうきしてきます。

 確かに朝食で5千円は高いでしょうが、選びきれないほどの品数をどれだけ食べても(実際にはそうは食べられませんが)OKですし、政治家のパーティと異なり着席で良質なサービスも受けられ、たまに利用するのだったら大満足です。

 そして、「おもてなしをいただき、ありがとうございます!」と、丁寧にお礼を会計のお嬢さんに申し上げました。次回はクリスマスにガーデンラウンジを利用予定ですが、「頑張れ!ニューオータニ!」ですね。

 帰り道は土手の上を歩きましたが、四ツ谷の駅で丸の内線やJRが行き交う風景は素敵でしたし、教皇様が説法された聖イグナチオ教会の中にも入ってみました。その荘厳な雰囲気には感動し、圧倒されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です