新しい『ノザキのコンビーフ』

 今日のお題は70年ぶりにパッケージがリニューアルされた『ノザキのコンビーフ』です。ただの“コンビーフ”ではなく、“ノザキのコンビーフ”です。新しいものはアルミ缶になっています。

 キャベツなどと炒めれば最高のおかずですし、そのままでも焼酎などのお供にもピッタリです。そして、枕缶を鍵みたいなものでクルクルと巻き取るのが楽しみでした。ときどき、失敗しましたが‥‥。

 また、この商品はJFE(日本鋼管と川崎製鉄が合併)系列の川商フーズという企業が製造しているそうです。なお、中身については従来と変わりがないようですから、納得というか安心しました。 

 それから、一時は枕缶が製造中止になるということで、高額転売されていたようですが、それも収まって、店頭には新しい商品が並び始めています。価格はほとんど変わりませんが、内容量は100gから80gになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です