『萬應白花油』を使ってみました

 タイガーバームのことを載せたとき、UAゼンセンの幹部の一人が、「私はこれを使っています」と写真付きでコメントしてくれたのが、タイトルの「萬應白花油」です。もちろん、自分の好奇心が黙っていませんでした。

 即、購入となりましたが、白花油も台湾製と香港製があるようです。当然ですが、ネットで買ったのは前者のものです。訪台三十数回の私ですが、これがお土産の定番とは知りませんでした。

 タイガーバームとは異なり液体で、こちらは医薬品(タイガーバームは第3種医薬品)ではありません。効能は何日か使ってみてからお伝えします。20ml入りで1600円(税込み)でした。

 それから、外箱と効能書きがいい味を出していると思いました。何となく日本の大正時代の雰囲気を醸し出しているような気がします。これだけ見ていても筋肉痛が治りそうですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です