さあ!ジイジ&バアバも気合を入れて!

 政府から「非常事態宣言」が発令されました。すでに報道でも伝えられているとおり、中国や欧米などと異なり、都道府県知事が住民や企業に対して強制力のある措置を講ずることは極めて限られています。

 つまり、逆に言えば、私たちの知恵とか行動とかが今後の展開を大きく変えていくことにもなります。ちょっと大袈裟かもしれませんが、日本が世界から称賛されるか、欧米より悲惨な風景になっていくか、瀬戸際かもしれません。

 さて、私たち夫婦の次男一家では、圭佑くんが小学校、稜ちゃんは幼稚園に入ります。その小学校はゴールデンウィークが終わるまでお休みですし、幼稚園も保育時間に変更がある可能性もあります。

 百恵ちゃんは特に変わりがありませんが、今日からはさらに外出を控えなければなりませんので、ジイジ&バアバも応援体制を強化することにしました。と言っても、特に稜ちゃんと百恵ちゃんをわが家で預かる時間を増やすことです。

 まあ、いろいろありますが、ここは政府や小池都知事の言うことに従っていきます。不平や文句は終息してからまとめて叫ぶことにします。そのことが、愛する家族や大切な友だちを守る唯一のやり方のように思うからです。

 幸いにして、水と電気とネットは故障することはなさそうですし、食料や衛生用品などもお互い様の心で対応すれば、何とかなるような気がします。私も感染症対策で様々な連絡調整をしていますが、それらは終息してからお話します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です