朝食はいつもこんな献立です

 観光とか出張とかがありませんので、朝食もすべてわが家で食べています。その開始時間は毎朝、午前5時45分です。右下の白い物体に茶色をまぶしたようなものは、玉ねぎの千切りに鰹節を掛けて、ポン酢で味付けしています。

 また、目玉焼きが載っているのは昨晩に残った焼き肉を使った丼物です。ちなみに、器は百恵ちゃん専用ですが、丼物のときは借りています。あと、筑前煮とイカを茹でたものは私一人ではなく、妻と適当にシェアしています。

 それから、左下に透明の液体がありますが、これはお酢を麦茶で割ったもので、一気に飲んでいます。なお、バナナの三分の一くらいは愛犬二匹のおやつになります。だいたい、毎朝がこんな感じになっています。

 なお、ここ1カ月以上、二日酔いというのがありませんので、玉ねぎとお酢を外すことはなくなりました。つまり、朝起きて気分が悪いときは、この二つを避けていたからです。少なくても身体には良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です