30kg入りコシヒカリが届きました

 とてもありがたいことですが、この時期になると毎年、妻のお姉さんの嫁ぎ先から新米が届きます。袋には「コシヒカリ」とありますが、実際には「こしいぶき」という銘柄で、コシヒカリを親に持つ「ひとめぼれ」と「どまんなか」をかけ合わせた品種だそうです。

 特徴としては、コシヒカリより10日ほど刈り取りが早く、上述の掛け合わせは約800通りから選抜されたとのことです。また、30kgの大半は次男一家のご飯となり、特に上のお兄ちゃんと百恵ちゃんはお米が大好きです。わが家に来ても、百恵ちゃんは白飯だけでも美味しそうに食べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です