台湾大使館からのお祝いセット

 10月10日は中華民国の建国記念日です。毎年、台北駐日経済文化代表処(中華民国駐日大使館)からご案内をいただいていて、都心のホテルで盛大にイベントが行われます。ただ、今年はCOVID-19の影響で式典は中止になりましたが、自宅に「双十節御祝品」のセットを送っていただきました。

 まず、台湾製医療用マスクは立体的な形で息苦しさがなく、メイク崩れも防げるそうです。スマホ立ても重宝しそうですし、スタンドスピーカーにもなっていて、確かに音が拡大されます。どんな仕組みになっているのでしょうか。また、エコバックは大使館のオリジナルだそうで、大切に使います。

 それから、タロイモを使ったお菓子も入っていました。台湾ではとても有名とのことです。すぐに食べてみましたが、すごく美味しかったです。あとは、大使の謝長廷さんのメッセージなどが録画録音されたCDですが、もっとも登場していた日本人は防衛大臣の岸信夫さんでした。

 現地に行くことができるのはもう少し時間がかかりそうですが、最近は自分の出自は台湾にあるのではと妄想するほど、訪れたくて仕方ありません。待っててね!台湾。中華民国万歳!台湾万歳!日台の友情は誰も邪魔することはできず、両国と両国人民の関係は永遠のものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です