Netflixとポテチは相性がいいです

 3連休はいかがおすごしでしたか。今回は「我慢」とか「勝負」とかの冠は付いていませんでしたが、私といえば、あいかわらず、ワンコとの散歩と若干の近場での買い物以外はどこに外出するでもなく、いつものように、孫たちと遊んでいました。

 ただ、朝から晩まで孫たちがいるのではありませんので、NetflixやYouTuberを観る時間も少なくなかったです。特にこの間はNetflixの「ナルコス」や「エル・チャポ」を楽しみました。どちらも人気の作品で、中南米の麻薬取引を扱った作品です。

 それで、観賞のお供にはやはりポテトチップスですね。最近はその種類もかなり多くなり、じゃがいもは日本産、とても少ない塩分など、それぞれのメーカーが工夫したものもあり、コンビニやスーパーの棚の前で悩むことも珍しくありません。

 もちろん、食べすぎはどんなものでもよくありませんし、ポテチはそれなりにカロリーが高いですから、1日で1袋までにしたほうがいいようです。私はオリジナルの「うす塩」が結局はいちばん美味しいような気がします。