形のよい双子の卵黄が出てきました

 卵を割って器に移すとき、卵黄が二つ、つまり、双子ですが、その出現の可能性ってどのくらいなのでしょうか。ネットでちょっと検索してみると、1万分の4個という説がいちばん多いと記事がありましたが、本当のところは分かりません。

 それで、妻が台所で料理を作っているとき、「ココスナカムラで千円以上、お買い物をしたので、このパック(10個入り)がたったの100円で買えたわ」と嬉しそうでした。そして、そのあとすぐに、「見て!見て!」と持ってきたのがご覧の写真です。

 どうですか!この形の良さは。雪だるまのようですし、ひょうたんのようでもあります。もちろん、ただ、それだけのことなのですが、最近はほとんど明るい、大声で笑えるような話題もありませんので、無理筋ながら紹介させてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です