何を削ろうかな~緊急事態宣言延長

 緊急事態宣言が来月7日まで延長されることが決まりました。思うところは様々ありますが、「まあ、仕方がないのかな」というのが本音ですし、私や妻は今まで続けてきたことを飽きないのが大切と思っています。

 ただ、それだけではあまり張り合いがないので、「だったら、この機会にもうちょっと日常行動を削れないのかな」と無い知恵を絞っているところです。これは飛躍するようですが認知症予防にも良いかもしれませんね。

 しかし、いろいろと考えてみても劇的な行動変容はもう難しいと思いましたので、取り急ぎ、散歩と買い物のうち、買い物の回数と時間を削減することにしました。散歩は運動維持のために維持しなければなりません。

 それで、きょうの写真は少し前に撮ったものですが、食料品や孫のおやつなど、ちょっとだけ多めに購入しました。当日のお昼ごはんと夕食&翌日の朝食のおかずといったところです。鬼滅の刃のお菓子は孫たちにすごく喜ばれました。

 また、当日は定期購入しているビールの在庫がなくなってしまったので、スヌーピーのエコバッグには上述の商品以外にも、ビールのレギュラー缶が12本入っています。ですので、JR阿佐ヶ谷駅北口のお店から歩いてきたのは難儀でした。

 ところで、私は学校を卒業してお客さん相手の小売業で働いていましたので、どうしたら売り上げを伸ばせるかはある程度、分かっているつもりです。例えば、衝動買いを誘導する、店内の滞留時間を増やす、家族連れで来店してもらうなどです。

 でも、皮肉なもので、現在はこれらはやってはいけないことになっています。つまり、できるだけ少人数で、できるだけ早く買い物を終えることが推奨されています。残念な気持ちもありますが、これもまた、「仕方ないね」と思っています。