「プライチ」の罠にはまってしまった

 セブン-イレブンの「プライチ+1」を知ってから、いい意味で罠に落ちたようです。もっとも、会員カードやクーポン(券)を買い物で使うことをしなかったのは、私が今まで面倒くさいのでそうしてきただけのことです。

 それで、先々週に「午後の紅茶 おいしい無糖」を購入し、先週はそのご褒美で「午後の紅茶 MILK TEA」をもらいました。同じく先週には「ワンダ 極 微糖」「ワンダ 極 カフェオレ」と買って昨日、「ワンダ 極 贅沢な糖類ゼロ」を2本もらいました。

 さらに、この2本をゲットしたとき、次のプライチ商品「キリン ファイア ワンデイ ブラック」を2本、お約束的に購入してしまいました。もちろん、来週には同じものか「キリン ファイア ワンデイ ラテ微糖」が合わせて2本、無料でもらえます。どうやら、無限連鎖への突入です。

 これからは、毎週火曜日が楽しみになりますが、お店の方にお聞きしたら、「1箱お買いになれば、もう1箱差し上げますよ」と言われていました。つまり、“お一人様◯個まで”という縛りはないようです。もちろん、好きでもないものを買っても仕方ありませんね。

 ところで、私のSNS友だちにはセブン-イレブンのオーナーさんが何人かいるのですが、こういった場合の経費は全額を本部で負担するそうです。ですので、お店としては2個が売れたということになり、それを聞いてちょっと安心しました。無料のおむすびも同じ理屈なのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です