販売停止の決定取り消しは大歓迎です

 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ビール缶に表記されている英語のスペルが間違っていたことにより、ファミリーマート限定の「サッポロ 開拓使麦酒仕立て」が販売停止になっていました。

 それが、ファミマとサッポロで慎重に検討を重ね、お客さんのご意見を真摯に受け止めた結果、そのままで発売することにしたそうです。つまり、スペルはそのままということです。

 そのスペルですが、「LAGER」と表記するべきを「LAGAR」となっています。EとすべきところがAになっていたということです。ただ、表示はご覧のように極めて小さく、言われてみなければ分からないレベルです。

 でも、上述のように両者で悩み、それを公表し、廃棄をしなかった選択は大いに評価できるような気がします。ですので、私も近所のファミマで早速、購入しましたが、お世辞抜きで美味しかったです。レトロなデザインも素敵ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です