「鬼滅の刃」の塗絵帳(紅&蒼)

 「鬼滅の刃」のグッズなどにはSNSのネタ不足をかなり助けてもらっています。もちろん、そのすべてが孫が遊んだり、食べたりするものですが、大人でもけっこう楽しめますね。

 今回、紹介するのは塗り絵本で、タイトルのように「紅(あか)」と「蒼(あお)」の2種類があり、どちらも800円(税別)でしたが、それぞれ、36点が収録されていて、ページを切り離すことも可能です。

 また、私がいちばんすごいと感じたのは、カバーの裏側がとても素敵なポスターになっていたことです。それと、原作の吾峠呼世晴さんの塗り絵指導が巻末にほのぼの書かれていて良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です