やっと「台湾パイナップル」を入手!

 何かと話題になっている台湾(中華民国)産のパイナップルですが、やっと購入することができました。場所は先日、お伝えした西友の阿佐ヶ谷店で、ご担当者にお伺いすると、「定期的に納品はされませんので、次はいつになるか分かりません」とのことですから、入荷時期のお店への問い合わせなどは出回るまで、控えたほうがいいかもしれません。

 それで、私ですが、この店舗が24時間営業していることを利用して、散歩と買い物を組み合わせ、あまりお客さんのいない時間に日参しました。青果売り場に向かい、なければすぐにお店を出て、残りの散歩を続けました。そうして、3日目である昨日、愛しの台湾パイナップルと出会うことができ、エコバックに入る限界の5個を購入してきました。

 なお、台湾パイナップルがどうしてこんなに人気になっているのか、どこぞの国の政党が嫌がらせをしたのかなどは、せっかくのパイナップルが不味くなりますので、今回は割愛ですが、皆さんはすでにご承知のことですよね。あと、価格ですが、1個497円(税別)です。昨日は東日本大震災からちょうど10年でしたが、その日にもの凄くお世話になったお国の名産をゲットできて、とても嬉しかったです。
(私はハッシュタグは付けないのですが、人気サイト「TAIPEI navi」が呼びかけていますので、それに賛同します)#みんなで台湾パイナップルを食べよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です