ローソン100の200円弁当にドラマがある

 以前は自宅から徒歩5分くらいの場所にローソン100があったのですが、撤収してしまいました。いつもここを利用することはなかったのですが、なくなってみると、ちょっとだけ寂しさを感じています。

 それで、そのローソン100で販売されている「ウインナー弁当」が全国展開になるというニュースを知って、「それでは、そのお弁当を買ってみようかな」となり、JR阿佐ヶ谷駅北口にあるお店で妻に買ってきてもらいました。

 このお弁当の最大の特徴はお値段が200円(税別)ということと、おかずがウインナー5本のみ(その下には少量のスパゲッティが付け合せのようにあります)ということのようです。とてもシンプルですね。

 さらにそのニュースでは、このお弁当が一人の担当者の長年の苦労の末に日の目を見たと伝えていました。何でも10年の年月をかけて発売までこぎつけたそうです。詳細はこの企業のホームページに掲載されていますので、興味のある方はそちらをどうぞ。

 それから、肝心のお味ですが、正直なところ、価格なりにというところでしょうか。これに西友で売っているカップ麺を合わせれば、300円以内でそこそこボリュームのあるお食事になるでしょう。