緩和にはあまり期待しないほうが良さそう

 緊急事態宣言の延長が今月末までになりましたが、仮にまん防にレベルダウンされても、同じく解除になっても、すぐに県境を超えての移動を認めることにはならなそうです。しかも、容認されるのは2回のワクチン接種が終了した人だけのようですから、まだまだ、都内から出られそうもありません。仕方ないですね。

 一方、アルコールの提供も同じような条件で、これだと、居酒屋さんで美味しい生ビールをいただける可能性は11月になってからでしょう。これも仕方ないことですし、誰を恨むわけにもいきません。政府や東京都を批判するのも自由ですが、それで物事が前に進むわけでもありません。

 ただ、これらが実現したあとすぐには、盛り場などでは一気に人が集中するでしょうから当面、混雑する時間は避けようと考えています。同年代ではリタイアしている仲間も少なくないので、私の日程を調整してお客さんの少ない昼飲みから始めようと思っています。

 ところで、鉄オタとしては妄想旅にはまっています。以前にもお伝えしたBS日テレの「友近・礼二の妄想トレイン」もなかなか良いのですが、番組製作が困難なのか、再放送が増えてきています。あとは、鉄道系ユーチューバーが投稿してくれている動画がいいです。

 そして、手に持っているのは最近、創刊号が発売になった隔週刊の雑誌です。お約束の第1号がすごく安いのですが、2号を購入するかはかなり微妙です。企画はとても素敵ですが、DVDの解像度とJR各社の協力や監修がないのがとっても残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です