ほんわかしたタオルのある幸せ

 窮屈な世の中が続いていますが、それでも、代わり映えのない毎日の生活の中でも、ちょっとした幸せを感じることもあります。もちろん、人それぞれですが、こんな生活様式ですから、余計に小さなことに感動することもないわけでもありません。

 私はバスタオルやフェイスタオルがいつも洗濯されていて、我が家では柔軟剤を使わないので、それほどではないものの、けっこう柔らかいタオルが十分な数だけ用意されていることがありがたいと思っています。

 また、写真のバスタオルとフェイスタオルは新規に購入したもので、洗濯してから写真を撮りました。ここからもほんわかした雰囲気が伝わっていると思います。なお、古くなったものはワンコのお部屋で再利用となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です