柿沢未途さん~必ず勝利してもらいたい!

 東京第15区(江東区)から立候補している「柿沢未途」さんとはかつて、都議会で一緒に活動させていただきました。年齢は私よりずっと下ですが、とても爽やかなお人柄で、特に医療関係ではずいぶんと彼から勉強することができました。

 それで、門前仲町駅すぐ近くの選挙事務所に若干の差し入れを持参して行ってきました。このような場合は候補者本人はもちろん、事務所のスタッフに負担をかけないことを以前から心掛けています。つまり、そこに長居をしないことなどです。

 この日も柿沢さんはお船で区内の運河などを回っていました。その動画も見ましたが、なかなかユニークな選挙運動と思いました。また、写真の私の隣は候補者のつれあいの柿沢ゆきえさんで、彼女とは都議会で同期の仲間でした。

 そして、事務所を出て、富岡八幡宮と深川不動堂で、柿沢必勝、疫病平癒、国家安寧の祈願をさせてもらいましたが、富岡八幡宮には巨大なアマビエが鎮座していて、かなり可愛かったですし、深川不動堂では昨年同様、障害者の皆さんが描いた絵画を見学することができました。

 その後、お天気も良かったので、清澄通りを歩いてJR両国駅に向かいましたが、沿道にはほかの立候補者の事務所があったり、テレビドラマに出てくるような河川があったりと、まったく飽きることはなく楽しく歩けました。

 また、ゑんま堂もあり、ここも面白かったです。日本最大の座っている閻魔様が迫力満点でしたし、お賽銭を入れると突然、心に沁みるお言葉が流れてきてびっくりしました。お賽銭を入れる筒みたいなものがたくさんあり、私は「うそ封じ」に投げ入れましたが、「浮気封じ」もありました。

 さらに、名前は忘れましたが、松平定信さんのお墓のあるお寺でも上述の三つの祈願をして、深川江戸資料館にも立ち寄り、両国駅からの総武線ではお約束の前面展望スペースを確保して、阿佐ヶ谷駅まで乗り換えなしで帰ってきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。