初めて行った「ぎょうざの満洲」

 大好きだった「餃子の王将」阿佐ヶ谷店が閉店してしまい、同じくの「日高屋」も場所が変わってしまいました。営業は継続していますが、人通りの多い通路からガラス越しに丸見えで、ちょっと入りにくい雰囲気です。

 そんな中、以前から気になっていた荻窪駅西南口すぐにある「ぎょうざの満洲」に行ってきました。店内はけっこう広くて、テーブル間の距離もちゃんとありますし、何よりも、餃子と生ビール、レバニラ炒めはすごく美味しかったです。

 また、このお店は人気があり、混雑すると聞いていましたので、開店とほぼ同時に入り、正午になる前に撤収しました。最近はCOVID-19でもインフルエンザでもないのですが、咳が少し出ますので、近場での飲食が続きそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です